topimage

2017-05

絶品うなぎ・・・ - 2017.04.19 Wed

裕治伯爵

「うなぎ大好き」

でも

地元に

(関東地方)

旨い店がない!

・・・・・

・・・・・

・・・・・

どうして

「うなぎ」蒸すの?

まぁ

蒸しても

不味くはないよ。

しかし

好みじゃない

「うなぎ」に

3000円(以上)とか払いたくないよね。

IMG_4453.jpg

奥三河

設楽町

富田屋さん

IMG_4455.jpg

ここに

真の

「うなぎ」

求めて来ました。

・・・・・

・・・・・

・・・・・

嘘だろ?

どうして

メニューに

「カツ丼」?

カツ丼部

部長として

メニューに

カツ丼あったら

絶対

注文なんだよ。

ここまで

来てかよ・・・

IMG_4456.jpg

まぁ

先に

カツ丼を喰って

デザートで

うな丼を喰えば

いいだけだよね。

・・・・・

でも

でも

でも

先に

うな丼

喰いたい!

なら

先に

うな丼を喰って

デザートで

カツ丼を喰えばいいか。

・・・・・

でも

初訪問の店

ボリュームが分からない。

どんな事情があれ

カツ丼は残せないからな。

・・・・・

IMG_4457.jpg

ハァハァ

IMG_4458.jpg

うな丼(上)

IMG_4459.jpg

・・・・・

IMG_4461.jpg

おいちぃ♪

ここで

からっ風の遠州

もとい

遠江国民の

読者様から

伯爵!

うなぎは

「浜松だに。」

そう

苦情が届いたので

全力で反論します。

そう

マジ!

本当に

旨い

うなぎが喰いたいなら

遠江国

浜松に行って下さい。

でも

遠江の

うなぎは

最高級品!

「うな重」ですよ。

いいですか

大切な事なので

もう一度

言いますよ。

「うな重」ですよ!

貴方は

「重」の喰い方!

知ってますか?

「重」の喰い方には

マナーがあります。

重は持ってはいけない。

まして

重に口をつけて

かっ喰らうとか許されません。

IMG_4464.jpg

反対に

「丼」←(ここ重要)

には

一切

マナーが存在しないのです。

そう

元々が

貧乏人

庶民の喰い物だから。

丼に

口をつけ

豪快に

かっ喰らう。

それが

許される

いや

それが

正しい喰い方。

だから

100円高い

「うな重」じゃない。

「うな丼」を注文したのです。

これが

正統派グルメブロガーの

情報発信です。

・・・・・

・・・・・

・・・・・

デザートの

「カツ丼」

ソースカツ丼

って事で

喰いませんでした。

でも

再訪時

裏話を報告しますね。
























スポンサーサイト

● COMMENT ●

簡単には手が出ないですよ

鰻ねー・・・値段と味が反比例、おいそれとは食べられませんよね。昔、横須賀に美味しい店があったのですが、今は惨憺たるもんです。
私も関西風(名古屋も)の鰻、好きです。
蒲焼は昨年末、家族一同横浜で食べたのが最後です。情けない!!

おっ、勉強になりましたww
重でも持ってかっくらってましたww
お恥ずかしいww

美味しいうなぎ・・・県外で食べたことないかもしんない。
ってか浜松行ったことないかも・・・???あれ・・・???

角も突ついちゃいけないだに〜‼︎

笠子ズッパさん!
コメントありがとうございます。
関東地方なら
吉野家の「うな丼」で
満足の裕治伯爵です。
(笑)
あと
鰻屋で高級な雰囲気も嫌い
鰻なんて
短パンにサンダルで喰いに行くような物だと思ってますから。
(笑)
名古屋の「ひつまぶし」
「うな丼」とは違った楽しみがあり
裕治伯爵も大好きです。

しゅかりんさん!
コメントありがとうございます。
「重」は置いたまま喰う。
庶民の喰い物じゃないね。
かっ喰らう
「丼」だよ。
(笑)
裕治伯爵
反対に
茨城で鰻を喰ったことがないけど
飯が旨い。
味付けが好みだから
合うかもしれないね。
茨城で
関西風の店
探してみるぜ!

ぶんちゃんさん!
コメントありがとうございます。

角も突ついちゃいけないだに〜‼︎

座布団3枚
(笑)
次回は
日本酒と白焼き
〆に
うな重
遠江国で贅沢しちゃいますよ。
(笑)
あ!
ビールは
キリンの店に限ります。

ちょいと、お待ち。

浜松近辺で捕獲や養殖された鰻なら、「鰻は浜松だ!」と言えるが、さてその実態は?

何故、漬物をUPしないのだ!
鰻重、鰻丼に必須な、奈良漬の存在を蔑ろにしておるぞ!
カツ丼の御神体同様、近年は奈良漬を出す鰻屋が激減しているのじゃ。

すいません…はしっこは最近ハイソサエティーが行く鰻の店に飛び込んでしまいました。
魂を売ってしまいました。しかし、浜松市の鰻は高いだけですよ!
ズバリ、美味しい養殖鰻は静岡県の吉田町でしょう、地味ですが、吉田町のうな専さん
ここは、はしっこイチオシです。
裕治伯爵様の行かれるラーメンショップのデザートにうな専の鰻、どうでしょうか?

関西風の鰻食べたことないなら
食べてみたいっす…

あれ?
でも愛知でひつまぶし食べたけど
あれも関西風?

天の声さん!
コメントありがとうございます。
浜松の
鰻屋さんだから
全て浜松産とは限りませんよ。
反対に
本物を出す店に行けばいいのです。
それなりの対価を払い。

奈良漬

そうでしたか。
実は
そんな好みではなくて・・・
すいません。

はしっこさん!
コメントありがとうございます。
プロレタリアート不屈の精神を忘れ・・・
これは
政治犯収容所送りですよ。
(笑)

浜松市の鰻は高いだけですよ!

そんな店には
理想の女子と行ってみたい。
(笑)

吉田町のうな専さん

情報
ありがとうございます。
行ってみたいと思います。

百蓮さん!
コメントありがとうございます。
「関西風」
関東の鰻に慣れてると違和感あるかもね。
でも

本来の旨さを感じるのは
「関西風」だと思う。
名古屋の「ひつまぶし」
あれは
また
少し違った喰い方だよね。
基本は
「関西風」(蒸していない)みたいだけど
蒸してる店もあるみたいだよ。

灯台、もと暗し。

小田原城お堀端の松琴楼の、うな重(実は丼)食ったか?
錦通りの相住食堂の、カツ丼食ったか?
餃子の王将で、両面焼きを、酢&胡椒で食ったか?

天の声さん!
コメントありがとうございます。

小田原城お堀端の松琴楼の、うな重(実は丼)食ったか?

いいえ。
ここは関東風ですから。

錦通りの相住食堂の、カツ丼食ったか?

実は
ここの「うな重」は何度も喰ってます。
取引先の社長が好きでゴチしてくれるので。
でも
「カツ丼」は未食です。
喰ってみますね。

餃子の王将で、両面焼きを、酢&胡椒で食ったか?

ありますよ。
合いませんね。
1個しか喰いませんでした。
(複数で来店)

関西でうなぎ食べたことないからわかんないんだけど
茨城でも蒸してないうなぎ屋はありますよ。
たいてい蒸してる店が多いけど。
わたし的には調理法よりもタレの味が大事だな。
タレかけたご飯わっしわっし食べたいwww

ん~、関東流の鰻が好みではない、と。
では、すき家の鰻丼は関西流なのですか?

茨城女子さん!
コメントありがとうございます。

茨城でも蒸してないうなぎ屋はありますよ。

これ!
マジ
気になる。
茨城の米の旨さ
味付けの好みは分かってる。
そして
茨城は
いい鰻も獲れる。
それが
好みの調理法(関西風)だったら・・・
近々
行ってみるよ。
そう
タレは重要だね。
家飯なら
「うなタレ丼」でもいいもん。
(笑)

明智小五郎さん!
コメントありがとうございます。

すき家の鰻丼は関西流なのですか?

いいえ!
支那風です。
(笑)
何度か
ブログに書きましたが
関東地方で「関東風」の鰻で一番旨い店
それは
牛丼の吉野家ですよ。
吉野家の鰻は絶品です。
そして
すき家
別売りの
「コチュジャン」
「ネギ」
ぶっかけて
喰ってみて下さい。
最高ですよ。

豊橋市の某所にうまいはやいちゃんと肝もつく上に炭火焼き。全く普通のウナギ屋があり
静岡県生まれ育ちですが浜名湖大井川吉田素通りしていく素晴らしい店があります。これ食べに2時間ドライブ。いや、こんな大衆扱いが大好きで...。
食後のフルーツまでツクンデス。

kuronecoさん!
コメントありがとうございます。
豊橋市
愛知県だから
「ひつまぶし」文化かと思ったら
違うのですね。
静岡国民が
国を裏切り
食べに行く。
これは
是非!
喰ってみたい。
でも
小田原から
豊橋
名古屋より遠く感じるんだよね。
(笑)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yuji2013.blog.fc2.com/tb.php/1202-deaf3573
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

のんびり過ごそう・・・ «  | BLOG TOP |  » 道中の楽しみ・・・

プロフィール

裕治伯爵

Author:裕治伯爵
幼少の頃、寿司職人に憧れる。
だが皿洗い等からの厳しい現実を知り学生時代は弁護士を目指し勉強!
しかし挫折しアジアを放浪・・・
法律事務所勤務を経て会社を設立するが仕事より自由な時間を求める為、貧乏が続く毎日です。
しかし島を購入し多数のウサギと暮らす夢は忘れません。

趣味

食べ歩き・温泉に行く・料理作り・酒を飲む事・・・

自己紹介

格差社会の底辺で生きる47歳独身男ですが全力で婚活中です。
「高身長メガネ女子」が大好きです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (51)
小田原グルメ (155)
自宅飯 (54)
伊豆グルメ (22)
神奈川グルメ (181)
東京グルメ (87)
婚活 (5)
韓国グルメ (18)
茨城グルメ (27)
茨城スポット (12)
神奈川スポット (17)
静岡グルメ (81)
千葉グルメ (5)
山梨グルメ (4)
名古屋グルメ (9)
名古屋スポット (1)
彦根スポット (3)
岐阜グルメ (1)
岐阜スポット (1)
伊豆スポット (18)
東京スポット (12)
京都スポット (5)
京都グルメ (9)
淡路島スポット (2)
神戸グルメ (2)
大阪グルメ (22)
静岡スポット (24)
沖縄スポット (7)
沖縄グルメ (15)
埼玉スポット (7)
タイスポット (12)
タイグルメ (31)
兵庫グルメ (13)
大阪スポット (6)
香川グルメ (9)
香川スポット (3)
徳島スポット (2)
韓国スポット (2)
群馬スポット (1)
群馬グルメ (9)
新潟スポット (8)
新潟グルメ (9)
カツ丼部 (78)
台湾スポット (4)
台湾グルメ (6)
福島グルメ (27)
福島スポット (7)
栃木グルメ (1)
兵庫スポット (1)
トマトクラブ (7)
滋賀グルメ・・・ (2)
福井スポット (1)
福井グルメ (1)
広島スポット (2)
広島グルメ (1)
山口スポット (5)
山口グルメ (3)
島根グルメ (2)
島根スポット (3)
鳥取スポット (1)
鳥取グルメ (1)
宮城グルメ (2)
宮城スポット (1)
岩手グルメ (3)
青森グルメ (4)
青森スポット・・・ (3)
秋田グルメ (1)
徳島グルメ (2)
三重スポット (1)
三重グルメ (1)
千葉スポット (1)
ラオススポット (2)
ラオスグルメ (3)
富山スポット (6)
富山グルメ (8)
山梨スポット (4)
淡路島グルメ (1)
埼玉 (0)
埼玉グルメ (3)
長野スポット (4)
長野グルメ (7)
愛知スポット (13)
愛知グルメ (7)
福岡スポット (1)
長崎グルメ (7)
長崎スポット (2)
佐賀グルメ (4)
佐賀スポット (1)
福岡グルメ (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR