FC2ブログ
topimage

2013-03

お花見・・・ - 2013.03.31 Sun

「さくら」の開花より「ブラ線」の開花を期待する裕治伯爵ですが・・・

両親が遊びに来たので「さくら」を楽しみながら「ブラ線」期待して小田原城に行ってきました。

花見 002

おぉぉ・・・

花見 005

満開ですね!

花見 003

しかし・・・

「花見」って静かに「さくら」を楽しむ事だと思うのです。

この季節になると地面にブルーシート敷いて大勢で大騒ぎして酒盛りしてる人を見かけますが・・・

裕治伯爵には理解出来ない行動です。

そう「屋台」は大好きですが・・・

「花見」をする時は「屋台」からの臭いも嫌ですね!

そんな裕治伯爵には小田原城のお堀端は最高の花見場所なのです。

花見 004

こんな場所から「さくら」が・・・

まさに自然を感じますね!

・・・・・

「さくら」を撮影する為に枝を手で引っ張る人がいるのですね。

どんな環境で育ったらそうなるのか?

生い立ちを知りたくなりますよ・・・

花見 006

こうして静かに「さくら」を楽しんだら飲食は店で・・・

これが裕治伯爵の家の伝統です。

もちろん小田原ですから・・・

「金時」さんで決まりです。

花見 007

「お通し」

花見 010

乾杯!

花見 011

親子でも妥協はしません!

パパは「スーパードライ」

ママと裕治伯爵は「プレモル」です。

花見 009

「刺身の盛り合わせ」

花見 012

相変わらずの旨さですね。

花見 013

「シーザーサラダ」

花見 015

「ホッケ」

花見 016

さすがは金時さん!

パサパサじゃありませんよ。

花見 017

小田原って事で・・・

「アジの干物」

花見 018

金時さんに行ったら絶対に頼むのが・・・

「アラ煮」

これは絶品です!

花見 019

「鶏南蛮」

花見 020

金時さんって・・・

魚が旨いだけじゃない!

花見 023

肉も旨い・・・

花見 024

ママから・・・

裕治!「止めなさい」って言われるけど!

花見 026

「揚物」に「マヨネーズ」これだけは止められない・・・

(笑)

花見 027

「皿うどん」

花見 014

当然ですが・・・

「ハイボール」ガンガン呑んでます!

花見 022

「焼鳥」

時々!焼鳥は塩で喰うのが「通」とか言う人がいるけど呆れてしまうよ・・・

塩で喰うかタレで喰うかは好みの問題!

花見 021

本当に世の中「無知」な人が多いと思うね。

花見 029

〆は「お握り」で決まり!

こうして今年は両親と「花見」を楽しんだ裕治伯爵です。







スポンサーサイト

早起きは三文の徳・・・ - 2013.03.29 Fri

「早起きは三文の徳」と言いますが!

金曜日200円「得」するのが・・・

ラーメンショップ 008

ラーメンショップさん

ラーメンショップ 007

通常530円のラーメンが330円で食べれるのです。

しかし・・・

飯時は非常に混雑するのでお勧め出来ません!

そう「早起きは三文の徳」ではないですが・・・

開店時間8時がお勧めです。

ラーメンショップ 001

ラーメン

「麺硬」 「味濃」 そして朝食ですから「脂多」で決まりですね♪

ラーメンショップ 003

この「背脂」が目を覚ませます。

どうして朝って「脂」を求めてしまうのでしょうか?

もちろんラーメンが提供されたら直ちに「胡椒」をぶっかけ・・・

ラーメンショップ 002

「豆板醤」「ニンニク」をぶち込みます!

これがラーメンを愛する「粋」な喰い方なのです。

ラーメンショップ 004

最近「自家製麺」を謳う店が多いですが・・・

「自家製麺」だろうと「購入品」だろうと関係ないと思います。

旨いか・・・

好みかが全てではないでしょうか?

ラーメンショップ 005

330円でもチャーシューは2枚も入ってます!

ラーメンショップ 006

味玉も1個入りです。

これが330円で楽しめるって嬉しいですよね!

「自家製麺」だから?

「無添加・無化調」厳選した素材?

それが悪いとは言わない・・・

でも!どんなに頑張っても所詮「ラーメン」って事を忘れてはいけないと思う。

「ラーメン」は庶民が気軽に喰える物!

これこそが一番重要だと思う裕治伯爵です。

許せない事・・・ - 2013.03.27 Wed

裕治伯爵は温厚な性格なので・・・

飲食店で「カツカレー」を頼んだのに間違えられ「オムライス」が出てきても怒ったりはしない!

でも頼んだのは「カツカレー」です。

ですから早めに「カツカレー」提供して下さいとはっきり言う。

この場合は相手のミスの結果「オムライス」も喰う事が出来るので何ら問題はない!

しかし世の中にはカレーを作るのに「豚小間」を使い「ジャガイモ」を入れる人がいるらしい!

どうして?

カレーは「牛肉」が絶対だし「ジャガイモ」を入れるなんて許されないと思う。

もちろん裕治伯爵がカレーを作る時は「ビーフカレー」だった!

カレー 001

でも・・・

否定するだけでは面白くない!

世の中には「トッピング」って技があるじゃんか・・・

カレー 002

そう思い「インスタントカレー」のレシピを忠実に守りカレーを作る!

カレー 003

・・・・・

カレー 010

完成です。

これが「豚小間」に「ジャガイモ」を入れたカレー!

もしも彼女が「こんなカレー」を作ってくれたら・・・

本音は「てめぇ~これ炊き出し以下じゃんか!」

そう怒鳴りたくなりますが・・・

裕治伯爵は温厚な性格なので「トッピング」でアレンジする事を選ぶでしょう。

カレー 004

「シーフードミックス」

カレー 005

「ベビーほたて」

カレー 006

「アスパラ」 「ナス」 「シメジ」

カレー 011

全てバターで炒めて・・・

カレー 012

「トッピング」なう!

カレー 009

でも・・・

カレー 007

怒りは収まらない!

カレー 014

「ぶっかけたい」

じゃない・・・

「ぶっこみたい」

カレー 015

どうだろう?

カレー 008

・・・・・

カレー 016

攻撃終了!

カレー 017

完成です。

カレー 018

43歳!

独身やもめ暮らしの寂しい独り飯です。

カレー 021

「豚小間」と「ジャガイモ」を使った最下層なカレーに華を・・・

カレー 022

ご神体は「赤いウインナー」

・・・・・

「ウズラの卵」を忘れたようです。

カレー 023

いつも作る「ビーフカレー」の味には劣りますが・・・

これはこれで旨いです!

カレー 019

「サーモンサラダ」

カレー 020

カレーとサーモンって合いますよね?

(笑)

カレー 024

もちろん!

「スープ」は・・・

カレー 025

貧者の味方「モヤシ」をメインに・・・

チンゲン菜と卵で仕上げました。

相変わらず・・・

寂しい独り飯ですから適当に作りましたが意外に美味しかったです。

でも・・・

カレーは絶対に「ビーフカレー」だと改めて感じました。

幸せとは何だろう・・・ - 2013.03.25 Mon

「格差社会」と言われる現代において・・・

低所得者の裕治伯爵は負け組に分類されるだろう!

43歳で年収600万円もないのですか?

そう馬鹿にする女子に裕治伯爵の年収を教えたら驚き蔑むだろうと思う。

朝!物音で目覚めればSNKが身支度を整えていた・・・

昨年まで「女子大生」だった彼女が働く会社は43歳男性の年収1000万円以上は当たり前らしい!

・・・・・

そんな会社に勤務するSNKは仕事モード全開で・・・

行ってきますね!

そうホテルを出て行ってしまう。

独り「ラブホテル」に残された裕治伯爵・・・

惨めというか侘しい!

フロントの女性からはチェックアウトは12時と聞いてはいたが・・・

SNKの後を追うようにホテルを出る!

あんこう鍋 062

鶯谷駅前・・・

「信濃路」さん!

あんこう鍋 063

「禁煙」とか「受動喫煙」そんな言葉は存在しない・・・

365日24時間「喫煙可能」が素晴らしい!

(裕治伯爵はタバコは吸いません)

あんこう鍋 065

平日の7時!

一般的には会社に行く時間です。

あんこう鍋 064

SNKも会社に向かってます。

あんこう鍋 066

そんな時間から呑むアル中が裕治伯爵なのです。

あんこう鍋 068

当然ですが・・・

世の中で勝ちたい!

「勝ち組」になりたいと思い・・・

あんこう鍋 069

「トンカツ」です!

あんこう鍋 072

当然!

朝7時から喰う極上の「トンカツ」は素材の味を楽しみたいので・・・

あんこう鍋 074

この極上の「食卓塩」で楽しみます。

あんこう鍋 075

絶品ですね♪

あんこう鍋 076

もちろん・・・

ウスターソースも捨てがたい!

こうして色々と楽しむのです。

あんこう鍋 070

ここで・・・

アル中は「アル中」用語「中」を頼みます。

この言葉!

年収は1000万円を超えていても知らない・・・

そんな男が多いのも現実なのですね。

あんこう鍋 071

・・・・・

でも!

この量はヤバいだろ?

まだ朝の7時だぜ・・・

あんこう鍋 080

「納豆定食」

まさに日本の朝食を「中国人」店員さんから受け取る!

あんこう鍋 077

「かき揚げ蕎麦」

あんこう鍋 078

朝の「天ぷら」は・・・

あんこう鍋 081

「オンザライス」が似合うぜ。

あんこう鍋 079

裕治伯爵は思う!

あんこう鍋 083

低所得者で生活は困窮してるけど・・・

あんこう鍋 086

別に不幸とは思っていない!

好き勝手に生きてるのだから・・・

でも「結婚」は無理かな?

あんこう鍋 085

そう思いながら・・・

味噌汁に「麩」も「モヤシ」も入っていなかった事が嬉しかった裕治伯爵ですが・・・

SNKは来月から海外に行ってしまいます。

帰国は未定!

現地に行きたくとも・・・

低所得者ですから無理です。

これこそが「格差社会」だと思った裕治伯爵です。

女子の落とし方・・・ - 2013.03.25 Mon

美食家で正統派グルメブロガー裕治伯爵によるグルメブログ「裕治伯爵の世界食べ歩き」ですが・・・

今回は特別に「女子の落とし方」を書いてみたいと思います。

意中の女子とデートした・・・

その夜どうしたら「ホテル」に連れ込めるか!

そう考える男子は多いのではないでしょうか?

しかし悩んでる内に・・・

女子から「今日はご馳走様でした。美味しかったです。さようなら。」

そう逃げられショックを受けたって事も多いのではないでしょうか?

そんな迷える男子に・・・

裕治伯爵が完璧なエスコートをお教えしまう。

こんな情報が無料で聞ける・・・

「裕治伯爵の世界食べ歩き」は最高だと思いませんか!

帰り際・・・

ここが重要です。

女子に・・・

「穴場」←(女子が好きな言葉)の綺麗な「イルミネーション」←(女子は大好き)観て「帰ろう」←(これ重要)

そう言って向かうのは・・・

あんこう鍋 056

鶯谷駅周辺です!

この辺りは多くの「イルミネーション」・・・

そして便利な事に「ラブホテル」が多数存在します。

あんこう鍋 057

では連れ込む口実です。

あ!

「Wi-Fi」スポットだ・・・

一寸!「寄っていこう」

これで連れ込めます。

稀に「嫌です」とか言う女子もいますが・・・

100%連れ込める「呪文」があるので安心して下さい。

その呪文とは「何もしないから」

これで100%連れ込めます。

あんこう鍋 058

しかし・・・

「回転ベッド」だと思ったら違ったとか!

あんこう鍋 059

「風呂」がめちゃくちゃ入りにくかったとか・・・

そんな苦情は受け付けませんからね!

もちろん連れ込みには成功しても・・・

初めては「新婚初夜」まで我慢!

これを忘れてはいけませんよ。

結婚前に手をつけてしまったら・・・

お父様から「うちの娘を傷物にしやがって」そう怒られてしまいますからね!

あんこう鍋 061

もちろん裕治伯爵も乾杯して寝ましたよ。

ちなみに彼女が寝たら「手の甲」「手の横膜」←(小指から掌の側面の部分)で触る事は許されます。

(笑)

アンコウ鍋に大満足・・・ - 2013.03.25 Mon

「アンコウ鍋」の季節も終わろうとしてる事から味を心配しましたが・・・

あんこう鍋 026

さすが「茨城女子」絶賛の店!

「たけちゃん」だけに裏切られませんでした。

あんこう鍋 028

この店!

メニューがありません。

全てお任せなので初めて行った時は非常に怖かったですが・・・

会計して驚き!

まさに庶民価格でした。

そんな事から今回は安心して「お任せ」で頼みました。

あんこう鍋 027

裕治伯爵は「地酒」で・・・

SNKは「サワー」で乾杯です。

あんこう鍋 029

「お通し」

あんこう鍋 030

「アン肝」以外にも色々な部位が楽しめます。

あんこう鍋 031

相変わらず・・・

あんこう鍋 032

どれも美味しい!

アル中の裕治伯爵は「皮」が酒のアテに最高でしたね。

あんこう鍋 033

そう・・・

「身」が旨いのは当然なのですが「タレ」も絶品!

これは「たけちゃん」でないと楽しめませんからね。

あんこう鍋 034

「刺身の盛り合わせ」

あんこう鍋 035

どれも旨い・・・

あんこう鍋 037

「SNK」も美味しいと喜んでくれる!

あんこう鍋 038

そんな中でも裕治伯爵が一番旨いと思ったのは・・・

あんこう鍋 039

大好きな「ヒラメ」

あんこう鍋 040

もう鮮度は抜群ですから・・・

あんこう鍋 036

おいちぃ♪

次回は「ヒラメ」の姿造りを頼もうと思ったね。

「ヒラメ」1匹独占しちゃうんだ!

あんこう鍋 041

「焼魚」

あんこう鍋 043

「カレイ」だったと思う・・・

あんこう鍋 042

「太刀魚」

これがヤバイい・・・

上品な脂が旨すぎるぜ!

マジに茨城は食の宝庫だね。

あんこう鍋 044

「ハマグリ」

あんこう鍋 045

かなり満腹に・・・

でも忘れてる訳じゃないんだよ!

あんこう鍋 046

焼酎を呑んでいれば・・・

あんこう鍋 047

「アンコウ鍋」登場!

あんこう鍋 048

裕治伯爵もSNKも食べる方だと思うけど・・・

さすがに苦しくなってきたよ!

あんこう鍋 049

〆の「雑炊」は飯は1人前に・・・

当然だが「卵」は2人前だぜ!

(笑)

あんこう鍋 050

豪快にインザライス・・・

あんこう鍋 051

これぞ究極の「雑炊」だと思う!

あんこう鍋 052

もう喰えない・・・

そう思ったけど完食しちゃいました!

やっぱり「たけちゃん」は最高ですね。

こんな店を紹介してくれた「茨城女子」には感謝ですよ!

ちなみに今日の会計は13300円でした。

これだけ呑んで喰って安いですよね♪

あんこう鍋 053

そんなルンルンな裕治伯爵でしたが・・・

酔って電車の時間を間違えてしまいました。

あんこう鍋 054

マクドで時間を潰し・・・

あんこう鍋 055

無事に電車に・・・

こうして茨城グルメは終わるのでした。



そうだ茨城に行こう・・・ - 2013.03.25 Mon

前回「茨城グルメ」を楽しんだ裕治伯爵ですが・・・

「アンコウ鍋」を見た「SNK」が美味しそうですね!

って言うので食べに行ってきましたよ。

あんこう鍋 001

考えてみれば・・・

半年以上会っていなかった「SNK」ですが先月の江の島から1ヶ月で再会!

嬉しくて出会って直ぐに呑んでしまいました。

あんこう鍋 004

さらに格差社会の底辺で生きる者ですから・・・

「なだ万」には一生行けないでしょうが「おかき」位なら購入出来ます。

あんこう鍋 005

とても美味しいですが・・・

これだけで300円です!

まさに量より質ですね。

あんこう鍋 003

「SNK」は紅茶と饅頭のセット!

あんこう鍋 002

饅頭が美味しいと言ってました。

こうしてロマンスカーで新宿に・・・

あんこう鍋 007

上野に移動して水戸を目指します!

あんこう鍋 006

スーパーひたちは臨時停車する偕楽園に停まるだけ・・・

上野から水戸まで67分と快適ですね。

あんこう鍋 008

乾杯です。

あんこう鍋 009

水戸駅に華麗に到着しましたが・・・

あんこう鍋 010

水戸から大洗までは「電車」じゃありません!

「汽車」です。

今時「汽車」で「単線」って笑ってしまいましたよ!

あんこう鍋 012

当然ですが酒盛りは続きます。

あんこう鍋 013

呆れる「SNK」

あんこう鍋 014

揺れる「汽車」でしたが大洗駅に到着です。

あんこう鍋 015

「茨城県大洗水族館」

あんこう鍋 017

先月は「新江の島水族館」でしたが・・・

今回も水族館です。

(笑)

あんこう鍋 018

何で水族館にコイツがいるんだ?

あんこう鍋 020

間違っても・・・

トレーナーの女性を見て「いい身体してるなぁ~」とか言ってはいけない。

あんこう鍋 021

こうして「SNK」と水族館を楽しむ裕治伯爵!

あんこう鍋 022

もしかしたら今夜「SNK」を触る事が出来るかも・・・

そう思うと魚に手を入念に掃除してもらう。

(笑)

さぁ~

「アンコウ鍋」食べに行こうか!

「SNK」との旅が続きます。




落書きは犯罪です・・・ - 2013.03.23 Sat

世界中を旅する美食家で正統派グルメブロガーの裕治伯爵が・・・

究極の「コーンスープ」と認める一品!

それを求め・・・

ビックボーイ 001

ビックボーイにやってきました。

ビックボーイ 002

毎回コイツの顔にマジックで落書きをしたくなります。

しかし裕治伯爵も43歳!

「手の甲」←(これ重要)でなら女性のお尻を触っても痴漢にならないそうですが・・・

落書きは犯罪なのでしておりません。

ビックボーイ 003

「サラダバー」

ビックボーイ 004

そして「スープバー」には・・・

ビックボーイ 005

絶品「コーンスープ」

もし・・・

これより旨い「コーンスープ」を知ってるって方がいましたら教えて下さい!

ビックボーイ 006

唯一の不満は以前は「コーン」が入っていたのですが・・・

現在は「コーン」が入っておりません!

でも「サラダバー」に「コーン」があるので自分で入れればいいだけです。

ビックボーイ 007

サラダ1皿目

ビックボーイ 008

サラダ2皿目

ビックボーイ 009

「カレー」

ビックボーイ 010

食い放題の「カレー」ですから文句は言いません!

しかし肉は見当たらない・・・

芋はいっぱい!

こんなの炊き出し以下です。

こんな「カレー」を提供する店で絶品の「コーンスープ」が楽しめるって・・・

世の中不思議になりますよ。

ビックボーイ 011

「大俵ハンバーグ」

ビックボーイ 012

価格相応・・・

普通に美味しく食べれます。

ちなみに「ハンバーグ」が絶品なのはココスです!

え?

またファミレスじゃんか!

そう思うかも知れませんがマジにココスの「ハンバーグ」は旨いんです。

反対に「コーンスープ」は好みじゃないけど・・・

(笑)

ビックボーイ 014

サラダ3皿目

ビックボーイ 015

裕治伯爵作「ハンバーグカレー」

ビックボーイ 013

付け合せの野菜は・・・

ビックボーイ 017

岩塩で喰う!

ビックボーイ 018

サラダ4皿目

ビックボーイ 020

「デザート」

ビックボーイ 021

大満足です!

極上の「コーンスープ」は5杯も楽しみましたよ♪

これで1027円はお値打ちだとルンルンな裕治伯爵!

最後にとんでもない場面を目撃する事になったのです。

騒がしい10歳位のガキが母親に連れられやってきました。

席に座るや「水」「水」「水」と騒ぎ・・・

母親が注文を決めて!

って言っても無視して「水」「水」

そして母親に向かって「水持って来いよ」って言ったのです。

すると母親!

驚く事に「水」取りに行ったんですよ。

・・・・・

こんなガキ学校でも言う事を聞かないんだろうな・・・

指導の為に「体罰」は行うべきじゃないと思う。

でも校内の秩序維持の為の「体罰」は許されるべき・・・

ってか必要だし問題ない!

え?

怪我したら・・・

身体に教える事も重要だよ!

え?

自殺したら・・・

こんなガキは絶対にしないよ!

ってか自殺したら問題なの?

そう思った裕治伯爵です。





メニューは重要・・・ - 2013.03.21 Thu

ラーメンに関して言えばCIA以上に情報収集力を有する裕治伯爵!

今回も極秘情報を得て向かったのは・・・

まるぼし 001

あの有名な「ラーメンショップ」の中でもトップクラスの味を提供する・・・

「ラーメンショップ」鴨宮店近くにオープンした店!

「まる星」さん

まるぼし 002

初めて入る店なら!

「女性」を舐め回してみるように「メニュー」を見る必要があると思うのだが・・・

まるぼし 003

先入観からラーメン店の最高峰は「チャーシューワンタン麺」だろ?

って事で頼んでしまいました。

まるぼし 004

・・・・・

スープも!

まるぼし 006

チャーシューも甘いの辛いよ。

まるぼし 007

この薄さ・・・

貧相じゃんかよ!

まるぼし 009

たっぷり「青ネギ」は嬉しいよ。

まるぼし 008

自家製麺を謳うだけに「麺」は美味しかったけど・・・

まるぼし 010

どんなに「お色直し」しても甘さが引き立つんだよね!

これは好みの問題だから・・・

「美味しい」「不味い」とは言えないけど裕治伯爵は880円の「チャーシューワンタン麺」としては・・・

受け入れられないね!

そんな意味で再訪は考えなかったけど・・・

意外に多くの客で賑わっていたんだよね!

そして客が「定食」を注文していた事を思い出し・・・

冷静にメニューを確認すれば小田原で外れた事がない「アジフライ定食」がメニューにある!

その「アジフライ定食」がチャーシューワンタン麺より80円も安い???

・・・・・

これは確かめる必要があるよね!

二度と行かない・・・

そう思った店なのに再訪したくなった裕治伯爵です。







墓参り・・・ - 2013.03.19 Tue

「さくら」の開花より・・・

「ブラ線」の開花に期待する裕治伯爵!

「お彼岸」なので両親と墓参りに行ってきました。

草葉の陰から祖母が「アル中」になってしまった裕治伯爵を見て泣いてるようでしたが・・・

墓石に酒をぶっかけ墓参りは終了!

ランチに向かいました。

墓参り 001

いつもなら・・・

三浦屋さんで「天ぷら」が定番なのですがこんな店が気になりました。

墓参り 002

登龍さん!

開店前から客が待ってる・・・

これは期待出来ますよね。

墓参り 003

おぉぉ・・・

「角」のハイボール!

乾杯ですよ。

墓参り 004

・・・・・

3人でこれだけ?

まさに「昭和枯れすすき」が流れてきそうですよ!

(笑)

墓参り 005

「ニラレバ炒め」

墓参り 006

え?

マジ?

旨いじゃんか・・・

墓参り 007

「餃子」

墓参り 008

・・・・・

墓参り 011

春雨入り?

今までに食べた事がない餃子だけど・・・

おいちぃ♪

墓参り 009

「八宝菜」

墓参り 010

1300円とお手頃価格ですから・・・

決して高級食材は使われていません!

でも美味しいですね。

墓参り 012

「五目焼そば」

墓参り 013

次から次に客が来る・・・

外では待ってる人までも!

墓参り 016

「チャーハン」

墓参り 017

裕治伯爵とは違い・・・

世界中の最高級店の味を知るママもガシガシ喰う!

墓参り 018

チャーハンに「チャーシュー」がゴロゴロ入っていたから・・・

思わず「チャーシュー」旨いね!

って言ってしまえば・・・

ママ!

店員さんに「チャーシュー」頼んでしまう。

・・・・・

単品の「チャーシュー」は時間がかかる!

って言われたので裕治伯爵が断ったよ。

だって喰えないよ・・・

墓参り 019

「チャーハン」には「スープ」が付くのに・・・

裕治は「玉子スープ」が好きだったよね?

って!

何歳の時だよと思うが・・・

墓参り 014

「玉子スープ」頼んでくれた!

墓参り 015

美味しいけど・・・

マジ苦しい!

それなのに裕治・・・

他に何食べる?

そう何度も聞いてくるママ!

これは「虐待」だと思う。

何とか逃げ出し・・・

墓参り 020

独り旨いビールを呑んで帰宅する事に・・・

しかし!

来週・・・

小田原に花見に来るって!

・・・・・

小田原で「いっぱい」食べようね!

って言っていたのが怖い裕治伯爵です。









NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

裕治伯爵

Author:裕治伯爵
幼少の頃、寿司職人に憧れる。
だが皿洗い等からの厳しい現実を知り学生時代は弁護士を目指し勉強!
しかし挫折しアジアを放浪・・・
法律事務所勤務を経て会社を設立するが仕事より自由な時間を求める為、貧乏が続く毎日です。
しかし島を購入し多数のウサギと暮らす夢は忘れません。

趣味

食べ歩き・温泉に行く・料理作り・酒を飲む事・・・

自己紹介

格差社会の底辺で生きる47歳独身男ですが全力で婚活中です。
「高身長メガネ女子」が大好きです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (87)
小田原グルメ (180)
自宅飯 (54)
伊豆グルメ (51)
神奈川グルメ (211)
東京グルメ (128)
婚活 (7)
韓国グルメ (18)
茨城グルメ (41)
茨城スポット (21)
神奈川スポット (18)
静岡グルメ (148)
千葉グルメ (9)
山梨グルメ (19)
名古屋グルメ (12)
名古屋スポット (1)
彦根スポット (4)
岐阜グルメ (6)
岐阜スポット (13)
伊豆スポット (27)
東京スポット (14)
京都スポット (7)
京都グルメ (14)
淡路島スポット (2)
神戸グルメ (3)
大阪グルメ (39)
静岡スポット (41)
沖縄スポット (7)
沖縄グルメ (23)
埼玉スポット (8)
タイスポット (22)
タイグルメ (63)
兵庫グルメ (44)
大阪スポット (10)
香川グルメ (9)
香川スポット (3)
徳島スポット (2)
韓国スポット (2)
群馬スポット (3)
群馬グルメ (13)
新潟スポット (10)
新潟グルメ (15)
カツ丼部 (119)
台湾スポット (4)
台湾グルメ (6)
福島グルメ (73)
福島スポット (23)
栃木グルメ (1)
兵庫スポット (8)
トマトクラブ (7)
滋賀グルメ・・・ (3)
福井スポット (5)
福井グルメ (6)
広島スポット (2)
広島グルメ (1)
山口スポット (5)
山口グルメ (3)
島根グルメ (2)
島根スポット (3)
鳥取スポット (1)
鳥取グルメ (2)
宮城グルメ (6)
宮城スポット (3)
岩手グルメ (9)
青森グルメ (17)
青森スポット・・・ (13)
秋田グルメ (1)
徳島グルメ (2)
三重スポット (5)
三重グルメ (3)
千葉スポット (2)
ラオススポット (2)
ラオスグルメ (3)
富山スポット (6)
富山グルメ (8)
山梨スポット (12)
淡路島グルメ (1)
埼玉 (0)
埼玉グルメ (4)
長野スポット (12)
長野グルメ (24)
愛知スポット (19)
愛知グルメ (12)
福岡スポット (1)
長崎グルメ (7)
長崎スポット (2)
佐賀グルメ (4)
佐賀スポット (1)
福岡グルメ (2)
和歌山スポット (19)
和歌山グルメ (14)
奈良スポット (5)
奈良グルメ (3)
滋賀グルメ (5)
滋賀スポット (1)
岩手スポット (7)
山形グルメ (4)
山形スポット (1)
天丼倶楽部 (1)
北海道スポット (3)
北海道グルメ (5)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR