FC2ブログ
topimage

2015-08

自由研究・・・ - 2015.08.30 Sun

2015年

日本の首都は東京

しかし

日本の歴史を考えたら

関東が関西に劣っているのは明らかだ。

その中でも

食文化は顕著だ!

庶民の食い物で比較してみよう。

上品で高級な小麦を使い

出汁の味を生かした食い物

「うどん」

日本人の主食

米が作れない貧しい民が代用食にした

「そば」

・・・・・

もう。

スタートから違うのだ。

おっと話が・・・

さて

現代では同じように庶民に愛される

「うどん」

「蕎麦」だが

関西人は言う。

あんな黒い下衆な出汁の「うどん」喰えるか。

これに関しては

関東で「うどん」喰うのがアホ!

って語ったが・・・

さて!

東西

何処で変わるのか?

実は以前

東西の分岐点?

「関ヶ原」

そう

関ヶ原駅の立ち食いの出汁は?

そんなブログネタをやったのだが・・・

関ヶ原駅に立ち食いはなかった。

また

駅周辺に「うどん」「蕎麦」の店もなく断念!

・・・・・

そんな事から

「夏休み自由研究」

って事でリベンジです。

京都ツアー 021

大垣駅から普通電車に乗車

前回

調査済

関ヶ原駅を過ぎたらホームを目視で観測

最初の立ち食い店の味を調査する。

・・・・・

柏原駅

(見当たらず)

近江長岡駅

(見当たらず)

醒ヶ井駅

(見当たらず)

・・・・・


京都ツアー 032

米原駅

(終点)

京都ツアー 024

マジ?

駅員さんに聞けば別なホームには立ち食い店あると・・・

京都ツアー 025

発見!

京都ツアー 026

ほほほ

メニューを見て確信した。

売りは「うどん」

「そば」?

はぁ~

みたいな感じだよね。

(笑)

京都ツアー 027

「きつねうどん」

発音違うよ。

まぁ~

横浜に住んでるから浜っ子気取り

そんな奴には

「由比ヶ浜」

これ言わせればボロが出るのと同じね。

(笑)

京都ツアー 028

この出汁

「けつねうどん」だね。

京都ツアー 029

やっぱ旨いよ!

この出汁に慣れてたら

関東の貧乏人 庶民が愛する蕎麦の出汁に違和感を感じると思う。

京都ツアー 030

でもさぁ~

近江県にする。

琵琶湖県にする。

そんな事を語る前に

「ネギ」切らしてまして。

そんな「うどん」を冒涜する発言するな!

・・・・・

滋賀県の知名度が低い?

それは

この

ヤル気がないのが原因では?

「ひこニャン」

菓子折り持って

詫びに来い!

そう思った裕治伯爵です。

(笑)

追伸

夏休みの「自由研究」に困ってる子

このブログの内容

無償で自由に使っていいからね。

もちろん

文章・写真

好きに使っていいから。

(笑)








スポンサーサイト

涙の物語・・・ - 2015.08.30 Sun

予定より早く帰宅できたので更新します。

大阪の某事件の容疑者が完黙してるらしい。

一部からは官憲の伝家の宝刀

「カツ丼」で落とせ!

そんな声も聞こえるが間違いだと思う。

「カツ丼」が許されるのは貧困

生活苦から犯してしまった窃盗犯のみ許されるのだ。

人を傷つけた者に「カツ丼」を喰う資格はない!

京都ツアー 001

容疑者と刑事

この全く違った立場

「刑務所」に行くのが怖い。

その思いから容疑を否認する。

しかし

犯してしまった罪を償うのは当然である。

また

容疑者を更正させたいと思うからこそ

職責を越えた部分に飛び込む為

刑事は自腹で「カツ丼」を振舞うのだ。

京都ツアー 003

そんな日本の文化と伝統

「カツ丼」を真面目に研究するのが・・・

カツ丼部

今回

カツ丼部

部長の裕治伯爵が向かったのは・・・

名古屋で乗り換え

京都ツアー 004

瑞浪駅

あ!

ここ岐阜県になるんだね。

京都ツアー 005

そんな瑞浪駅から徒歩1分

ボロビル

京都ツアー 006

加登屋さん

京都ツアー 007

ここで

涙なしでは語れない事実を聞く事になる。

京都ツアー 011

メニュー

京都ツアー 008

京都ツアー 010

まぁ~

必要十分な内容かな。

京都ツアー 012

カツ丼部とは違うけど懐かしい。

学生時代

実家の近くの食堂

大盛りは100円増し

商売としては当たり前

だが

学生時代の100円は貴重

いつも

「カレー」多めで!

そう頼んでいた。

もちろん

大盛りじゃないから通常料金

しかし

ボリュームは大盛り以上

(笑)

コロッケとか

色々とサービスで入れてくれたんだよ。

京都ツアー 013

今の時代

ボリュームは分からないけど・・・

地元民に愛される店

これは期待しちゃうね。

京都ツアー 014

名物

京都ツアー 015

あんかけカツ丼

京都ツアー 016

一般客(一見)には十分なボリューム

京都ツアー 017

平成の時代

卵なんて10個で300円位だろ?

最近

卵を3個使ったカツ丼

とかを自慢する店もあるけど・・・

卵なんて安い時代だよ。

反対に・・・

こちらの店では

卵を倹約する為

あんかけで誤魔化してる。

そう

はっきり言うんだよ。



多くのカツ丼を出したい。

でも

卵は高価で貴重

そこから先代が考えたスタイルらしい。

・・・・・

正直

京都ツアー 018

このカツ

そして

卵を使わずとも

この

出汁が効いた

あんかけで十分に美味しいと思う。

でも

カツ丼として出すからには卵を・・・

その思い!

苦渋の決断だったと思う。

代は代わり時代も変わった。

それでも

店の味を守る。

もちろん

飽食の時代でも

おいちぃ♪

・・・・・

戦後

日本が貧しかった時代

犯罪は許される事ではないが・・・

困窮から

罪を犯してしまった容疑者

刑事さんが与えてくれた

カツ丼部が求める「カツ丼」に何を感じたのだろう。

「カツ丼」

改めて

カツ丼部

理想のカツ丼を求め

部活動に励まなくては!

そう思った部長の裕治伯爵です。

余談ですが

こちらの店

最近では「あんかけカツ丼」が有名になったようですが・・・

元々は

鰻屋さんとの事

次回

再訪

鰻を食べてみたいです。




















自由研究・・・ - 2015.08.28 Fri

小学生の頃

8月後半になると焦ったのを思い出す。

あぁ~

「宿題」全くやってない。

どうしよう。

今みたいに「宿題」代行業者なんてなかったし・・・

インターネットもなかった。

そう

自分の力でやるしかないのだ。

・・・・・

久しぶりに真面目に自由研究やるかな。

って事で

今から自由研究の旅に出ます。

次回

更新は9月1日までお待ち下さい。









党の決断・・・ - 2015.08.26 Wed

世界が憧れる地上の楽園

「伯爵共和国」

その隣国

悪の傀儡国家

「だめサラリーマン民国」

2015年8月17日以降

「だめサラリーマン民国」から音の攻撃を受けている。

・・・・・

ついに党は決断した。

無慈悲な鉄槌だ!

万福 017

だめサラリーマン民国

重要軍事拠点

万福空軍基地

万福 016

ここを奇襲

一気に首都を陥落させるぜ。

万福 002

敵の対空砲

触るだけで戦意消失

(笑)

万福 008

発見

「だめサラリーマン民国」が誇る

カツカレー大盛り爆撃機

万福 009

万福 012

万福 013

強力な武装を備える

カツカレー大盛り爆撃機

中でも

万福 010

この「白飯爆弾」は強烈だ!

しかし

我が軍には百戦百勝の鋼鉄の霊将の指導がある。

万福 004

「無慈悲な鉄槌」

万福 011

餃子ではない。

戦費が足りないから水曜日を狙った訳でもない。

(水曜日は餃子100円)

党が決心すれば我々はやる。

万福 014

傀儡国家に明日はない。

万福 015

これが

我が軍の実力だ。

(笑)

・・・・・

あの出動した潜水艦

無事に母港に戻れたのかな?

地上の楽園から海底の楽園に沈んでないかな?

魚網に絡まり酸欠とか・・・

ちょっと心配な裕治伯爵です。

立ち食いの魅力・・・ - 2015.08.24 Mon

「エビフライ」求めて佐倉まで。

でも

佐倉まで来たなら行きますよ。

エビフライ 031

成田空港

エビフライ 032

もう

日本の航空会社からは姿を消したB747

でも

やっぱりジャンボには不思議な魅力がありますね。

・・・・・

もう少し

涼しくなってから再訪だな。

エビフライ 033

成田駅まで戻り

エビフライ 035

我孫子駅

弥生軒さん

エビフライ 036

普通の立ち食いそば屋さん?

エビフライ 037

いいえ!

あの

山下清画伯が働いていた店なのです。

おにぎりなら好きなだけご馳走します。

絵を1枚お願いします。

(笑)

エビフライ 038

唐揚そば

この内容で400円

エビフライ 039

上質な鶏肉を使った唐揚じゃない。

そのまま喰えばパサパサ

でも

エビフライ 041

この下衆な出汁を吸うと・・・

おいちぃ♪

エビフライ 040

・・・・・

そばだよね?

2 8 蕎麦とか聞くけど・・・

これ

そば粉は何割?

(笑)

まぁ~

これも立ち食いの魅力ね。

さて!

読者様からも情報を頂きましたが・・・

最近

ホームの立ち食いが変化しています。

諸悪の根源はJRだと思いますが他にも思った事が・・・

大船軒さん!

エアコンが入っていました。

また冷蔵庫を使った食材の管理

生卵も専用のカップに割ってから投入

・・・・・

これらを否定はできません。

むしろ衛生的には推奨されるべきかも。

でも

ホームの立ち食いに快適な環境は不要だと思うのです。

この暑い中

ホームで喰えば多少は風を感じる。

それでも

全身汗だらけ。

反対に冬は幸せを感じる。

そう。

立ち食いって適当でいいと思うんですよ。

変に拘ると魅力が薄れる。

JRみたいな大企業がビジネスとして考える物じゃないんです。

JRさんは鉄道に専念して下さい。

このような庶民の食い物は地元企業に任せて下さい。

駅弁とか立ち食い

これは地の文化だと思いますから。

いつまでも

このスタイルが続いて欲しい

裕治伯爵です。



重要なお知らせ・・・  - 2015.08.24 Mon

明智小五郎様

いつも

コメントありがとうございます。

あのコメントの内容から非公開設定とは思えません。

間違えましたね?

こちらで解除

公開はできないので

再度のコメントをお願いします。

太くて長くて大きいの・・・ - 2015.08.22 Sat

「とんかつ」が揚物の王様なら

「エビフライ」は王妃様だろうか?

飲食店では「とんかつ」ですら高嶺の花なのに「エビフライ」はさらに高価!

庶民の食い物でないのは確かだ。

そんな高貴な「エビフライ」

・・・・・

世界最大のエビを使った「エビフライ」を提供する店があるらしい。

エビフライ 010

佐倉駅

正直

田舎です。

こんな場所に本当にあるの?

エビフライ 014

バラック 

エビフライ 011

本当に田舎の食堂じゃんか。

エビフライ 012

こんな場所に世界最大のエビを使った「エビフライ」が?

エビフライ 013

何より

臨時休業じゃなくて良かったよ。

(笑)

エビフライ 015

エビフライ 016

あったよ。

(当たり前か)

・・・・・

3500円

場所

店の雰囲気を考えたら強気な価格だよね。

エビフライ 017

・・・・・

エビフライ 018

マジ!

デカい。

想像以上のデカさに驚く。

エビフライ 019

・・・・・

エビって怖くないか?

ゴキブリが苦手!

って人は多いけど・・・

ゴキブリって意外に愛嬌あるじゃん。

エビ!

こいつ

もし網戸とかに張り付いていたらゴキブリより不気味じゃない?

(笑)

エビフライ 028

・・・・・

エビフライ 022

衣マジックじゃない。

巨大だ!

エビフライ 025

オンザライスが異常な状態に見える。

エビフライ 026

・・・・・

確かに想像を超える巨大なエビフライでした。

3500円は適正価格ではないでしょうか。

でも

裕治伯爵は一度食べたらいいです。

エビフライ 021

タルタルもポテトサラダも・・・

野菜大好き!

キャベツ大好きな裕治伯爵

・・・・・

キャベツ

残してごめんなさい。

エビフライ 024

こうして

ブログ書いていて思うのは・・・

エビフライ 029

この

「味噌汁」

本当に美味しかったです。

















美食家は語る・・・ - 2015.08.22 Sat

関東と関西では食のレベルが違う。

当然

関西が優れているのだが・・・

「立ち食いそば」

これだけは関東に限る。

誤解がないように言うが・・・

「そば」

「立ち食いうどん」は関西の勝ちだ!

エビフライ 001

そんな「立ち食いそば」温かい部

最優秀店

大船軒さん

エビフライ 002

この店の味を越える店は関西には絶対ないだろう。

エビフライ 003

天玉そば

時々

関西人から

真っ黒 

出汁に入った「うどん」なんか・・・

って言われるがアホか?

関東の立ち食いで「うどん」を頼むのが悪いのだ。

エビフライ 005

この下衆な出汁

見るからに不味そうな色

(関西人の意見)

エビフライ 006

だからこそ

貧乏人 庶民の食い物

そばが美味しくなるんだよ。

エビフライ 007

関西の美味しい出汁に大量の唐辛子かけたくなるか?

繊細な出汁に生卵は合わないだろ?

エビフライ 008

こんな作り置きのかき揚げ

入れない方がいいだろ?

それが関西の美味しい

うどんね。

そんな

うどんを関東の下衆な出汁に入れたら旨い訳がないじゃん。

関東人の裕治伯爵だって喰わないよ。

(笑)

関東で立ち食い喰うなら黙って「そば」

それから

「かけ」とか駄目だよ。

絶対

「天玉そば」

エビフライ 009

そうすれば

無意識に完食

完マクしてるから。

(笑)





制服を着た会社員・・・ - 2015.08.20 Thu

毎日の楽しみランチ

小田原なら周辺で済ますか・・・

狙いを定め突撃するか。

しかし

出先だと非常に悩むのだ。

ランチ 028

時間に追われながら蒲田駅周辺で探しました。

エベレストさん

この店に出合った事に感謝する。

店内は満席に近い。

その多くが・・・

「制服を着た会社員」

首からは身分証

あのアイテム一つで興奮度が違う。

ハァハァ

ランチ 019

もう

呑まないといられない。

「制服のない会社員」

ってか

制服のない会社は犯罪だな。

ランチ 020

サラダ

ランチ 021

カレー

(ナンもライスもお替り自由)

ランチ 022

メインのカレーは「キーマカレー」にしました。

「キーマカレー」

イメージよりルー多めでしたが・・・

これが旨い!

ナンに吸わせても

ライスにぶっかけても。

ランチ 024

もう1種類

日替わりで選べるカレーは「大根と豆のカレー」

え?

カレーに大根?

そう思ったけど反対に面白そうで・・・

これ!

アリだね。

スパイシーなカレーに

さっぱりの大根が意外に合う。

でも

これ日本の家庭のカレー粉には合わないだろうな。

ランチ 026

食べ放題だからと手抜きのナンじゃない。

お替りしちゃう。

ランチ 027

〆は「チャイ」

本格的なカレーを喰った後はコレに限るね。

いやぁ~

美味しかった。

そして

「制服を着た会社員」

薄っすら汗かいてる。

思わず・・・

また

娘にドン引きされるのでコメントは自粛します。

ハァハァ

やっぱり都内はいいなぁ~

都内の会社に就職したくなった裕治伯爵です。





プライスレス・・・ - 2015.08.18 Tue

「雰囲気で味は変わる」

料理の味だけではない。

店の作り

流れる音楽

そんな事で食べ物の満足度も違ってくると思う。

ランチ 001

グランドホールさん

このパチンコ店に併設されているのが・・・

ランチ 002

サンキッチンさん

ランチ 003

メニュー

高くもないけど激安でもない。

ランチ 005

まぁ~

満腹だけは保障されている。

(笑)

ランチ 006

からあげ定食

(納豆追加)

ここで食事を美味しくする会話が聞けるかもしれないのだ。

ランチ 011

畜生

ランチ 013

また

あの台に吸い込まれた。

ランチ 012

給料までの生活どうしよう。

ランチ 016

ってか

現場に行くガソリン代もない。

ランチ 017



サラ金でも借りられないしな・・・

ランチ 018

あぁ~

もう生きてるのが嫌になった。

等々

「人の不幸は蜜の味」

生で悲痛な叫びを聞きながら喰いたい。

・・・・・

そう思ってたのに今日も聞けなかった。

(笑)

ランチ 008

まぁ~

ランチ 009

そう毎回

ランチ 015

簡単に聞けたら面白くないな。

・・・・・

ってか。

そんな状況の人が食堂で飯を喰うか?

まぁ~

簡単に手に入らない(聞けない)物を手にした(聞いた)時の喜びは格別だろう。

(笑)

冗談は別に

ここ意外に旨いんだよね。







NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

裕治伯爵

Author:裕治伯爵
幼少の頃、寿司職人に憧れる。
だが皿洗い等からの厳しい現実を知り学生時代は弁護士を目指し勉強!
しかし挫折しアジアを放浪・・・
法律事務所勤務を経て会社を設立するが仕事より自由な時間を求める為、貧乏が続く毎日です。
しかし島を購入し多数のウサギと暮らす夢は忘れません。

趣味

食べ歩き・温泉に行く・料理作り・酒を飲む事・・・

自己紹介

格差社会の底辺で生きる47歳独身男ですが全力で婚活中です。
「高身長メガネ女子」が大好きです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (87)
小田原グルメ (180)
自宅飯 (54)
伊豆グルメ (51)
神奈川グルメ (211)
東京グルメ (128)
婚活 (7)
韓国グルメ (18)
茨城グルメ (41)
茨城スポット (21)
神奈川スポット (18)
静岡グルメ (148)
千葉グルメ (9)
山梨グルメ (19)
名古屋グルメ (12)
名古屋スポット (1)
彦根スポット (4)
岐阜グルメ (6)
岐阜スポット (13)
伊豆スポット (27)
東京スポット (14)
京都スポット (7)
京都グルメ (14)
淡路島スポット (2)
神戸グルメ (3)
大阪グルメ (39)
静岡スポット (41)
沖縄スポット (7)
沖縄グルメ (23)
埼玉スポット (8)
タイスポット (22)
タイグルメ (63)
兵庫グルメ (44)
大阪スポット (10)
香川グルメ (9)
香川スポット (3)
徳島スポット (2)
韓国スポット (2)
群馬スポット (3)
群馬グルメ (13)
新潟スポット (10)
新潟グルメ (15)
カツ丼部 (119)
台湾スポット (4)
台湾グルメ (6)
福島グルメ (73)
福島スポット (23)
栃木グルメ (1)
兵庫スポット (8)
トマトクラブ (7)
滋賀グルメ・・・ (3)
福井スポット (5)
福井グルメ (6)
広島スポット (2)
広島グルメ (1)
山口スポット (5)
山口グルメ (3)
島根グルメ (2)
島根スポット (3)
鳥取スポット (1)
鳥取グルメ (2)
宮城グルメ (6)
宮城スポット (3)
岩手グルメ (9)
青森グルメ (17)
青森スポット・・・ (13)
秋田グルメ (1)
徳島グルメ (2)
三重スポット (5)
三重グルメ (3)
千葉スポット (2)
ラオススポット (2)
ラオスグルメ (3)
富山スポット (6)
富山グルメ (8)
山梨スポット (12)
淡路島グルメ (1)
埼玉 (0)
埼玉グルメ (4)
長野スポット (12)
長野グルメ (24)
愛知スポット (19)
愛知グルメ (12)
福岡スポット (1)
長崎グルメ (7)
長崎スポット (2)
佐賀グルメ (4)
佐賀スポット (1)
福岡グルメ (2)
和歌山スポット (19)
和歌山グルメ (14)
奈良スポット (5)
奈良グルメ (3)
滋賀グルメ (5)
滋賀スポット (1)
岩手スポット (7)
山形グルメ (4)
山形スポット (1)
天丼倶楽部 (1)
北海道スポット (3)
北海道グルメ (5)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR