FC2ブログ
topimage

2016-10

忠臣蔵・・・ - 2016.10.31 Mon

「忠臣蔵」

はっきり

言わせてもらいます。

一番悪いのは

浅野内匠頭長矩です。

そして

一番の被害者は

吉良上野介です。

IMG_2616.jpg

吉良町

歴史民俗資料館

IMG_2617.jpg

IMG_2618.jpg

IMG_2619.jpg

IMG_2620.jpg

IMG_2621.jpg

この時代

ホームセキュリティーがあったなら・・・

現在も

地元では

吉良様と呼ばれる名君

治水事業に心を寄せ

領内の水害を防ぐため、黄金堤を築く!

IMG_2614.jpg

IMG_2615.jpg

領民

思いのお殿様

IMG_2628.jpg

華蔵寺

IMG_2629.jpg

ここに

眠る

吉良様

IMG_2637.jpg

墓前に手を合わせ

忠臣蔵の真実

語りますね。

そう

約束した

裕治伯爵です。






スポンサーサイト

竹島・・・ - 2016.10.31 Mon

島根県の竹島に行くのは大変ですが・・・

IMG_2596.jpg

愛知県の竹島なら簡単に行けます。

IMG_2597.jpg

竹島

IMG_2598.jpg

案内板

韓国語の表記もあるから

ちょっと

書きたい事があったけど自粛

(笑)

IMG_2601.jpg

この橋を渡れば

竹島に到着

IMG_2602.jpg

って

この島全体が神域じゃんか。

IMG_2603.jpg

おー

IMG_2604.jpg

竹島問題の

竹島に隠れてるけど

これぞ

竹島

・・・・・

IMG_2605.jpg

遊歩道

IMG_2606.jpg

IMG_2607.jpg

IMG_2608.jpg

・・・・・

あれ?

どうして

遊歩道が行き止まり?

IMG_2609.jpg

IMG_2611.jpg

・・・・・

裕治伯爵

とんでもないミスをしてしまいました。

IMG_2612.jpg

そう。

反対周り

してしまったのです。

最後に

「手水舎」

・・・・・

今回の旅

どうなる?

一応

ブログ更新してるので

生きてますけどね。

(笑)

竹島問題・・・ - 2016.10.31 Mon

「竹島」

そう検索すると

島根県の竹島問題が出ますね。

そして

余りにガセネタが多いのに驚きました。

裕治伯爵が

単なる旅人として

真実を書きましょう。

島根県の竹島に

日本人は行けるのか?


あくまで

行けるかどうかです。

島根県の竹島は日本固有の領土ですが

現在

韓国が実効支配しています。

そして

日本からの交通手段はありません。

行くとすれば

韓国から行く事になります。

韓国から行く場合

(ここでは、あくまで行けるかどうかです。)

取り合えず

釜山に行き

釜山から

浦項(ポハン)行きのバスに乗車

2時間弱で浦項(ポハン)に到着します。

バス停から浦項港までは

タクシーで15分位です。

ただ

竹島に行く場合

一旦

鬱陵島(ウルルンド)に行かなくてはなりません。

(直行便はない)

また

鬱陵島行きのフェリー

午前10時頃の出発の為

日本在住の場合

浦項で1泊する必要があります。

(同日乗り継ぎは難しい)

浦項から鬱陵島までは

高速フェリーで3~4時間です。

(波高で変わる)

浦項のフェリーターミナルでは

英語

また日本語も堪能な職員がいますから

チケットの購入は全く問題ないでしょう。

乗船にあたり

パスポートのチェックがありますが

これは全ての外国人が対象です。

(日本人だけではない)

ただ

ここで

竹島に行けるか?

それ以前の問題が発生します。

鬱陵島は

日本海に浮かぶ孤島

波が高い日が多く

フェリーの欠航率は高めです。

鬱陵島に行けない=竹島に行けないです。

(笑)

では

鬱陵島に行けた場合です。

浦項を10時頃出発したフェリーは

鬱陵島に13~14時頃に到着します。

直ぐ

竹島行きの船に乗るぞ。

これが無理なんです。

竹島行きの船は午前中出航

ですから

鬱陵島で1泊する必要があります。

ってか

これは

お勧めします。

鬱陵島は

本当に綺麗で

素晴らしい島

喰い物も最高

特に

イカ

魚介類のビビンパは絶品です。

裕治伯爵

鬱陵島には何度も行ってます。

余談ですが

宿を予約していない場合

港で宿が決まります。

強引な客引きBBAに拉致されます。

でも

悪い人はいませんね。

(日本語が話せる)

もし

翌日

竹島に行きたいなら

このBBAに頼めば

窓口でチケットを購入してくれます。

鬱陵島のフェリーターミナル

英語

日本語の通用率は低めですが

もし

韓国語が話せるなら

自分で普通にチケットは買えます。

ただ

ここで

一番の問題が。

竹島に行く船

欠航率が非常に高い。

(まさに絶海に浮かぶ島ですから)

また

行けても

接岸不能で船から見学

そんな事も多々あります。

竹島上陸

それは

天候次第

(笑)

では

運が良く

竹島行きのフェリーに乗船出来たら。

船は90分程で

竹島に到着

上陸可能

でも

そこは

竹島

ってか

韓国が作った

人工の

護岸

そこを20分位

お散歩出来ます。

少しでも

本当の竹島

本来の

竹島(その部分)に行こうとすれば

警察官に注意され

引き戻されます。

これは

韓国人

外国人も同じ扱いです。

(当然、日本人も)

これが

正しい答えだと思います。

(裕治伯爵は未経験なので分かりませんがね、ホホホ)

結論

天候次第で

日本人も

竹島に

韓国が作った

建造物には立ち入れるが

本来の

竹島には上陸不可能

これが

正しい回答だと思う。

また

韓国では

竹島の事を「独島」と言ってますが・・・

鬱陵島の直ぐ近くに

「竹島」

韓国語だと

ジュクト?

って島があるのが

非常に

紛らわしい。

でも

ここは

素敵な島ですよ。

今回は

あくまで

旅人として

書いてみました。























竹島水族館・・・ - 2016.10.31 Mon

高速道路

高速移動には便利だけど

面白くない。

お!

プジョー

速いじゃん。

負けないよ!

IMG_2570.jpg

あ!

ここだ。

音羽蒲郡

IMG_2572.jpg

オレンジロードを南下

あら

この道

無料になったのね♪

IMG_2573.jpg

ついに来ました。

た け す い

竹島水族館

IMG_2574.jpg

水族館

って安くないじゃん。

でも

ココ500円(税込)

さらに

駐車場

タダ(無料)

格差社会の底辺で生きる

裕治伯爵

とても助かります。

(高速代使ったしね)

IMG_2576.jpg

さらに

お触り自由

この緩さ

フラッシュもOK

(笑)

IMG_2575.jpg

癒し系

クラゲ

IMG_2578.jpg

これ

初めて見ました。

IMG_2579.jpg

可愛い♪

飼いたくなりました。

IMG_2580.jpg

うんうん

IMG_2581.jpg

悪いのは

捨てた奴だ!

IMG_2583.jpg

IMG_2582.jpg

意外に

美味しいんだよ。

IMG_2585.jpg


IMG_2584.jpg

・・・・・

楽しすぎる。

少ない資金で

どうするか。

アイデア勝負だね。

IMG_2587.jpg

・・・・・

・・・・・

・・・・・

IMG_2586.jpg

あの~

グソクタン

すげぇ~

食欲じゃんか!

IMG_2590.jpg

IMG_2589.jpg

これは

見るより

喰いたい。

IMG_2591.jpg

えぇ~

マジ?

IMG_2592.jpg

グソクタン

お触り自由

そう聞いていたよ。

・・・・・

・・・・・

・・・・・

季節で変わるんだね。

あぁ~

グソクタン

触りたかった。

腹いせに

女性従業員でも触ってやるかな。

IMG_2593.jpg

これは

要らない!

(笑)

IMG_2595.jpg

いや

マジ!

たけすい最高♪

500円で2時間も萌えてしまった

裕治伯爵です。

あぁ~

グソクタン

お触りしたかった。

某水産さんで買うかな。

(笑)











激変に驚く・・・ - 2016.10.31 Mon

朝駆けする予定が

二度寝してしまいました。

IMG_2558.jpg

高速道路を激走

(スピードメーターの画像は自粛します。)

IMG_2560.jpg

ラーメンショップ 吉田インター店さん

成績なんて

何番でもイイけど

ラーメンショップさんは

ココじゃないと駄目なんです。

IMG_2559.jpg

自宅から

130キロ以上離れていても

ココしか考えられない。

IMG_2561.jpg

ラーメンショップの

ラーメンが好きなのではない。

吉田インター店さんの

ラーメンが好き♪

そんな

ラーメンショップ 吉田インター店さん

大将が入院

・・・・・

長い間

休業していたのです。

そんな、ある日

再開したみたいだよ。

風の便りで聞き

駆け付けたのです。

IMG_2562.jpg

ネギチャーシュー麺

あぁ~

大将の絶品が喰える。

IMG_2563.jpg

ハァハァ

IMG_2564.jpg

あれ?

あら?

・・・・・

裕治伯爵

味濃いめ

脂多め

麺硬めの注文

いつも

完璧に好み通り仕上げてくれた大将

吉田インター

前回(入院前)の画像と比較しても

全く違う。

IMG_2565.jpg

落ち着く為

日の丸トッピング

IMG_2566.jpg

チャーシューに変化は感じない。

IMG_2567.jpg

あれだけ

完璧だった

麺の茹で具合も違う。

スープは別物だった。

・・・・・

これは

一時的な問題なのか?

それとも・・・

とても心配な裕治伯爵です。

(あくまで、裕治伯爵の特異な注文品が提供されなかっただけです。)























理想のカツ丼・・・ - 2016.10.27 Thu

いつになったら

理想の

カツ丼に出合えるのか?

忘れていません。

カツ丼部

IMG_2547.jpg

長泉町

富士見軒さん

ラーメン

そして

かつ丼

この文字が誇らしげです。

IMG_2545.jpg

ははは

この緩さ

まさに昭和じゃんか。

IMG_2546.jpg

小沼みのり?

知らないぜ!

IMG_2543.jpg

あぁぁ

カツ丼

「上」があるじゃん。

・・・・・

格差社会

IMG_2544.jpg

卓上を眺め待つ

おぉぉ

カツを揚げる音

サクサク

カツを切る音

あぁ~

オイニーがしてきた。

IMG_2548.jpg

そして

登場

早く脱がしたい。

ヤリたい。

ハァハァ

IMG_2549.jpg

イッてしまいました。



ナナ

ナルト

IMG_2550.jpg

そして

正統派の証し

グリーンピースが誇らしげに鎮座しています。

IMG_2551.jpg

これぞ

昭和のご馳走

IMG_2553.jpg

この美しさ

もう

ガシガシ喰うだけ。

IMG_2556.jpg

出汁の染み具合

もう

完璧じゃないでしょうか。

IMG_2552.jpg

・・・・・

でも

日本人の心

味噌汁じゃありませんでした。

って

旨いぞ。

次回は

上カツ丼にチャーシュー麺だな!

IMG_2554.jpg

相棒も違いました。

IMG_2555.jpg

・・・・・

改めて

カツ丼の

奥の深さ

そして

カツ丼部の難しさを再認識した

最近

サボっていた

部長の

裕治伯爵です。










予想外の進展・・・ - 2016.10.25 Tue

山を越えれば

IMG_2508.jpg

静岡国

現在は

天竜区になってしまったが

以前の

水窪宿

IMG_2511.jpg

条件は同じ

地元の人に尋ねる。

おぉぉ

営業してる。

それに

どう見ても

観光客向けじゃない。

IMG_2513.jpg

・・・・・

・・・・・

・・・・・

玉子丼 250円?

親子丼 300円?

・・・・・

でも

カツ丼はない。

IMG_2515.jpg

おー

いきなり

お茶で

お も て な し。

静岡国に来たと感じる。

・・・・・

味で言うなら

長野国が

静岡茶を貶める為

工作員を派遣した?

(笑)

IMG_2514.jpg

IMG_2516.jpg

ラーメン 

250円とは思えない。

反対に

これで

ナルト入りだったら完璧じゃない。

IMG_2517.jpg

うん。

まさに

昭和のラーメン

IMG_2518.jpg

ぶっかけます。

そうそう

白胡椒だよね。

IMG_2519.jpg

あぁ~

イイね。

最近のアホな

ラーメン評論家とか

化学調味料がどうのとか。

そんな奴に喰わせてやりたいぜ。

IMG_2520.jpg

これが

正統派

ラーメンなんだよ。

IMG_2521.jpg

デザート

IMG_2522.jpg

・・・・・

おいおい

小鉢はカボチャかよ。

好きになった

静岡国だったのに・・・

IMG_2523.jpg

てめぇ~

ざけんなよ。

カボチャの味噌汁?

領地没収するぞ。

IMG_2524.jpg

・・・・・

IMG_2525.jpg

もぐもぐ

IMG_2526.jpg

美味しいんだよね。

これが

300円

IMG_2527.jpg

カツ丼は喰えなかったけど

カボチャ出されたけど

やはり

静岡国

応援しようかな。

そう思った時

お茶を飲んでいた

領民が一言

あの

愛知国の野郎

(嘘ですよ)

え?

隣国は長野国でしょ?

そう問う

裕治伯爵に

おー

あの山を越えたら長野国

こっちの山を越えたら愛知国だ!

そう教えてくれました。

・・・・・

やはり

愛知国

行くしかないよね?

(笑)

近日

行ってきますね。
























対決・・・ - 2016.10.25 Tue

総理大臣が

靖国神社を参拝すると

「周辺諸国」

って

言葉が出るけど

隣国なんて

仲が悪いのが普通じゃないの?

IMG_2501.jpg

長野国

静岡国だって・・・

IMG_2506.jpg

こうして

争ってるのだから。

(笑)

IMG_2507.jpg

・・・・・

静岡国

少し

攻められてるんだな。

さて

こんな難しい政治問題

関わらないのが一番?

いや

介入しましょう。

国境の街

どっちの方が

「カツ丼」が旨いか。

IMG_2502.jpg

長野国

国境の街

和田宿

ここで

地元の人に

観光客向けじゃない。

地元の人が行く

食堂を尋ねる。

IMG_2504.jpg

・・・・・

IMG_2505.jpg

和田宿に

食堂は1軒だけだと。

定休日

さぁ~

静岡国に行ってみるぜ!













ゼロ磁場とは・・・ - 2016.10.23 Sun

娘も見ているブログですから

女性に叩かれたり

蹴られたりするのが好きです。

そんな事は言えませんが・・・

(笑)

裕治伯爵

変わった趣味があるのです。

IMG_2491.jpg

国道

いいえ

「酷道」マニアなんです。

今回は

以前から

走ってみたいと思っていた

国道152号線を攻めてみました。

IMG_2492.jpg

はぁ?

ゼロ磁場って何?

何か

すげぇー

パワースポットみたいですね。

IMG_2493.jpg

でも

裕治伯爵

正直

興味は・・・

IMG_2494.jpg

だから

知りませんでした。

裕治伯爵

古戦場

首塚

とかは大好きなのですが・・・

IMG_2495.jpg

まぁ~

通り道だし

行ってみようかな?

って

思いましたが

今回の旅

半袖のTシャツ姿

・・・・・

さすがの

裕治伯爵も無理でした。

(笑)

IMG_2497.jpg

それよりも

IMG_2498.jpg

この姿に萌えるのです。

IMG_2499.jpg

朽ち果てていく姿

ハァハァ

IMG_2500.jpg

・・・・・

やはり

ゼロ磁場に行けば

運命の出会いがあったかも?

これからは

車に

ヤッケを入れておこう。

学習した

裕治伯爵です。







駅の条件・・・ - 2016.10.23 Sun

裕治伯爵

鉄道オタク?

IMG_2479.jpg

えぇ~

好きかも。

今回は

電車が止まらない?

いや

電車がいない

「駅」を目指します。

IMG_2480.jpg

高遠駅

そう。

ここは

「駅」と言いながら

鉄道は通っていないのです。

IMG_2481.jpg

それはいい。

でも

「駅」を名乗るなら・・・

「立ち食い蕎麦屋」

どうしてないんだよ?

・・・・・

虫の知らせ?

マジ

軽く

朝飯を喰って良かったぜ。

IMG_2485.jpg

まぁ~

名所に行けば

「天玉そば」喰えるよな?

IMG_2490.jpg

・・・・・

・・・・・

・・・・・

何処も

やってない!

ざけんなよ。

はぁ?

高遠は桜

その時期なら?

・・・・・

その時は

混むから絶対に行かないから。

鉄道が通らない

「駅」で喰う

天玉そば

その夢

叶わなかった

裕治伯爵です。

あぁ~

700円に救われた。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

裕治伯爵

Author:裕治伯爵
幼少の頃、寿司職人に憧れる。
だが皿洗い等からの厳しい現実を知り学生時代は弁護士を目指し勉強!
しかし挫折しアジアを放浪・・・
法律事務所勤務を経て会社を設立するが仕事より自由な時間を求める為、貧乏が続く毎日です。
しかし島を購入し多数のウサギと暮らす夢は忘れません。

趣味

食べ歩き・温泉に行く・料理作り・酒を飲む事・・・

自己紹介

格差社会の底辺で生きる47歳独身男ですが全力で婚活中です。
「高身長メガネ女子」が大好きです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (87)
小田原グルメ (180)
自宅飯 (54)
伊豆グルメ (51)
神奈川グルメ (211)
東京グルメ (128)
婚活 (7)
韓国グルメ (18)
茨城グルメ (41)
茨城スポット (21)
神奈川スポット (18)
静岡グルメ (148)
千葉グルメ (9)
山梨グルメ (19)
名古屋グルメ (12)
名古屋スポット (1)
彦根スポット (4)
岐阜グルメ (6)
岐阜スポット (13)
伊豆スポット (27)
東京スポット (14)
京都スポット (7)
京都グルメ (14)
淡路島スポット (2)
神戸グルメ (3)
大阪グルメ (39)
静岡スポット (41)
沖縄スポット (7)
沖縄グルメ (23)
埼玉スポット (8)
タイスポット (22)
タイグルメ (63)
兵庫グルメ (44)
大阪スポット (10)
香川グルメ (9)
香川スポット (3)
徳島スポット (2)
韓国スポット (2)
群馬スポット (3)
群馬グルメ (13)
新潟スポット (10)
新潟グルメ (15)
カツ丼部 (119)
台湾スポット (4)
台湾グルメ (6)
福島グルメ (73)
福島スポット (23)
栃木グルメ (1)
兵庫スポット (8)
トマトクラブ (7)
滋賀グルメ・・・ (3)
福井スポット (5)
福井グルメ (6)
広島スポット (2)
広島グルメ (1)
山口スポット (5)
山口グルメ (3)
島根グルメ (2)
島根スポット (3)
鳥取スポット (1)
鳥取グルメ (2)
宮城グルメ (6)
宮城スポット (3)
岩手グルメ (9)
青森グルメ (17)
青森スポット・・・ (13)
秋田グルメ (1)
徳島グルメ (2)
三重スポット (5)
三重グルメ (3)
千葉スポット (2)
ラオススポット (2)
ラオスグルメ (3)
富山スポット (6)
富山グルメ (8)
山梨スポット (12)
淡路島グルメ (1)
埼玉 (0)
埼玉グルメ (4)
長野スポット (12)
長野グルメ (24)
愛知スポット (19)
愛知グルメ (12)
福岡スポット (1)
長崎グルメ (7)
長崎スポット (2)
佐賀グルメ (4)
佐賀スポット (1)
福岡グルメ (2)
和歌山スポット (19)
和歌山グルメ (14)
奈良スポット (5)
奈良グルメ (3)
滋賀グルメ (5)
滋賀スポット (1)
岩手スポット (7)
山形グルメ (4)
山形スポット (1)
天丼倶楽部 (1)
北海道スポット (3)
北海道グルメ (5)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR