topimage

2017-10

調査したよ・・・ - 2013.08.08 Thu

裕治伯爵が大好きな「国味」さん!

女子2人との楽しい「お麩会」も国味さんから始まりました。

国味さんと言えば「チャーシューワンタン麺」が絶品!

夏になり「冷し中華」が始まれば1回位は食べますが・・・

やっぱり「チャーシューワンタン麺」を求めてしまう。

国味 014

そんな国味さんで!

国味 001

「お麩会」に参加した「しゅかりん☆」が食べ終わる直前に発見したのが・・・

国味 003

「カタヤキソバ」

焼きそばが大好きな「しゅかりん☆」としては・・・

どうしても食べてみたかったそうです。

しかし!

「チャーシューワンタン麺」「チキンカツ」「カツ丼」喰った後でしたから・・・

泣く泣く諦めたとか!

そんな「しゅかりん☆」が食べたかった焼きそばとは?

考えてみれば裕治伯爵も食べた事はない・・・

ってか他の客が喰ってるのも見た事がないかも!

国味 004

「カタヤキソバ」

国味 005

・・・・・

これは好みの問題ですから悪いとかじゃないけど・・・

国味さんのスープって豚骨臭いんですね!

その臭さを打ち負かす位に醤油タレが強いのです。

だから「チャーシューワンタン麺」は好みなのですが・・・

「チャーシューワンタン麺」に比べ薄味な餡かけは豚骨臭だけ強く感じてしまう。

国味 006

麺も作り置きだからどうしてもね・・・

国味 012

裕治伯爵は2度と喰う事はないな!

もちろん他の人にも勧めない・・・

「しゅかりん☆」

これが裕治伯爵の感想だよ。

そして・・・

「しゅかりん☆」って言えばワンタンだろ!

(笑)

国味 008

「ワンタン」

「お麩会」の時・・・

ハイエナ作戦が失敗したからね!

国味 009

この脂の層が嬉しくて!

国味 010

やっぱり・・・

この味だよ!

おいちぃ♪

国味 011

この巨大なワンタンが最高なんだよね・・・

国味 013

やっぱり国味さんに行ったら「チャーシューワンタン麺」だな!

今日も猛暑だったけど・・・

客の多くが「チャーシューワンタン麺」を頼んでいたからね!

次回は「チャーシューワンタン麺」で決まりだな・・・

そう思いながら「しゅかりん☆」にもう一つ見せたい物があったんだ!

そう究極の「冷し中華」を・・・

今年の〆って事で近々行ってくるぜ!

そう思った裕治伯爵です。







スポンサーサイト

● COMMENT ●

愛情?

国味ファンは、自分の周囲には高密度で存在しているのですが、
「ちょっと、イヤッ!」とおっしゃる方も結構います。

「ちょっと、イヤッ!」と、おっしゃる方の御意見を伺いますと、
「オヤジが従業員をボロクソに叱り飛ばすので、
なんだか、自分が叱られているような気分になってしまうので…。」
と言う意見が圧倒的に多いんですね。

オヤジが、もう少し静かにしていてくれれば、
もっとお客さんも増えるんでしょうけど…。

でも、きっと無理でしょう。
今でも充分に繁盛していますし、オヤジの性格も変えようが有りません。

愛情?

従業員への愛情表現は、客が見えない所でやって欲しいですよね。
私の近所のラーメン店(ラーメン専門誌にも掲載され、知名度高い)の店主も、以前そうでした。
従業員が長居しないし、客からの評判が悪く、随分と客を飛ばしたようで、近年は大人しくやってますよ。
食い物屋は、食事を介して客を愉しませる稼業だという認識が欠如しているんですね。
祐治伯爵が忌み嫌う、某ラーメン店の店主と同じ?(笑)

正直のところ、国味のスープは今の私にはキツイ。
20歳代の頃なら、絶賛していたでしょうが・・・。
熱海在住の友人は国味はイマイチだが、雨風本舗は旨いと申してました。
雨風本舗は食した事がないので比較できませんが、脂っぽいのは共通のようで。

開成・エアーズロックの後では、腑抜けのカタ焼きソバでしたね。
でも、餡をラーメン同様に醤油ダレにしたら、ど~でしょうか?

カタヤキソバはボリューム控えめなんですね。拍子抜けしちゃいました。
ってエアーズロックを見た後だからか(笑)
それにしてもお肉が少なくて見た目が寂しいですね。
うずらがのってるのがせめてもの救い(^_^;)

メニューに「ラーメン二人前」というものがありますが
これは持ち帰りですかね?

のりゆきさん!
コメントありがとうございます。

「オヤジが従業員をボロクソに叱り飛ばすので、
なんだか、自分が叱られているような気分になってしまうので…。」

この意見は裕治伯爵も耳にしますし・・・
確かに国味さんを紹介してくれた人と行った時に体験しました。
しかし今は開店直後に行くのでオヤジは静かですよ。
調理の全てを一人でやってるのでオヤジの処理能力を超えてしまうと壊れるようです。
(笑)
オヤジの怒号を避けたいなら開店直後に行けば解決です。
裕治伯爵の場合!
オヤジの怒号を避けたいってよりも・・・
麺は綺麗な湯で茹でて欲しいので何処の店でも基本的に開店直後に行くのです。

湘南のJOTAさん!
コメントありがとうございます。
今日は裕治伯爵論は語ってみたいと思います。
「仕事」が出来るのと「経営」が出来るのは全く別物なのです。
しかし・・・
無学でも経営者になれる世界が「建設業」と「飲食業」です。
この二つの多くの←(全てとは言っていません)経営者は・・・
若い頃から苦労と努力をしてきた人が多いのです。
「仕事」に関しては努力と苦労は否定しません。
現場の経験は重要だと思います。
ですが「経営」に努力も苦労も必要ないのです。
ここが無学な人は理解出来ていないようです。
経済的に成功した・・・
だから俺は正しかった!
俺は苦労したから今がある・・・
はぁ~
裕治伯爵に言わせれば哀れな人です。
金を稼ぐ時間があるなら学べ!
「人」と「獣」の違いは教養なのです。
経済的に貧しくても・・・
教養のある人は尊敬しますが教養のない「獣」の泥靴を舐めて経済的に豊かになろうと思った事は一度もありません。
そんな裕治伯爵が・・・
どうして国味さんには行くのか?
答えは簡単です。
いつも言っていますが・・・
所詮はラーメン店だからです。
(笑)

モーコさん!
コメントありがとうございます。
ボリュームに関して余り書きませんでしたが・・・
多くはないですが控えめではないですよ。
一般的な食欲の方ならボリュームは満足するかも!
ってか・・・
やはり作り置きの「揚麺」はヘビーです。
(笑)
「うずらの卵」
モーコさんも好きですか?
これ!
絶対のアイテムですよね。

メニューに「ラーメン二人前」というものがありますが
これは持ち帰りですかね?

当然です。
で・・・
意外に高いじゃん!
そう思ってしまうのは経済的に困窮する裕治伯爵だからですかね?
(笑)

無学でも一生懸命努力し、経済的に成功されたり、社会的地位を得られた方は尊敬致します。
でも、それを周囲や世間に吹聴するのは単なるバカタレです。
全く格好悪いし、そんな自慢話しなんて誰も聞きたくないのです。
大事なのは、その人の「今」であり、「未来」

経営に努力も苦労も必要ない。
弊社の名ばかり取締役、および肩書命バカ共に聞かせてやりたいですね。

金を稼ぐ時間があるなら学べ。
これには異論が・・・。
学べないから、稼ぐしかないのです。
そもそも学べる時間は、余裕が無ければ持てないのです。
もっと極端に申し上げると、経済的に恵まれた親から生れなければ、充分な教育を受けられないのです。
格差社会の進行したこの数十年で明白化してきましたが、既に私くらいの年代が子供の頃から、その兆候は始まっていたのです。
教養も、裕福な育ちの人が有利でしょう。

なんですか?しゅかりんのコメントには返信ないんですけど!失礼なっ!(笑)

入り口にかわいい女の子が映ってますけど変なことしてませんよね・・・?
結果的にはハズレで残念でした。
わたし食べなくてよかったです(笑)
ここのワンタンみてたらまた食べたくなりました。

湘南のJOTAさん!
コメントありがとうございます。
そうです。
学歴が低くとも技術のある職人は素晴らしいと思います。
反対にどんなに技術があろうとも学歴を否定する「人」は間違っていると・・・

金を稼ぐ時間があるなら学べ。
これには異論が・・・。

湘南のJOTA様が言われる事も一つの手段ですね。
発展途上国では学校に行く金なんてない!
それよりも労働力だ!
その結果「今」生活が出来る。
って家庭もあります。
反対に同じような経済状態でも・・・
才能を引き出せそうな一人に教育を受けさせ「今」は困窮しても将来に託す!
この違いでしょうね。
1969年生まれの裕治伯爵!
小学校の低学年から塾に通う子は少ない時代でした。
そんな時代でしたが複数の塾に通い高学年の時は家庭教師からも学びました。
でも43歳にして今の裕治伯爵です。
(笑)

しゅかりんさん!
コメントありがとうございます。
コメントの返信・・・
大変失礼致しました。
見落としていました。
お詫びに「かた焼きそば」ご馳走します。
(笑)
可愛い女の子ですが・・・
母親が一瞬の隙もないよう裕治伯爵を威嚇していたので変な事は出来ませんでした。
って違うだろ!
(笑)
やはり国味さんは「ワンタン」ですよ。
本当はお金の力でチャーシューも入れてやろうかな!
そう思ったのですが喰いきれないので諦めました。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yuji2013.blog.fc2.com/tb.php/140-679e9da4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

鉄道会社に物申す・・・ «  | BLOG TOP |  » やもめ暮らし・・・

プロフィール

裕治伯爵

Author:裕治伯爵
幼少の頃、寿司職人に憧れる。
だが皿洗い等からの厳しい現実を知り学生時代は弁護士を目指し勉強!
しかし挫折しアジアを放浪・・・
法律事務所勤務を経て会社を設立するが仕事より自由な時間を求める為、貧乏が続く毎日です。
しかし島を購入し多数のウサギと暮らす夢は忘れません。

趣味

食べ歩き・温泉に行く・料理作り・酒を飲む事・・・

自己紹介

格差社会の底辺で生きる47歳独身男ですが全力で婚活中です。
「高身長メガネ女子」が大好きです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (54)
小田原グルメ (162)
自宅飯 (54)
伊豆グルメ (28)
神奈川グルメ (188)
東京グルメ (88)
婚活 (7)
韓国グルメ (18)
茨城グルメ (27)
茨城スポット (12)
神奈川スポット (17)
静岡グルメ (112)
千葉グルメ (5)
山梨グルメ (11)
名古屋グルメ (10)
名古屋スポット (1)
彦根スポット (3)
岐阜グルメ (5)
岐阜スポット (10)
伊豆スポット (23)
東京スポット (12)
京都スポット (6)
京都グルメ (13)
淡路島スポット (2)
神戸グルメ (3)
大阪グルメ (31)
静岡スポット (32)
沖縄スポット (7)
沖縄グルメ (15)
埼玉スポット (8)
タイスポット (12)
タイグルメ (31)
兵庫グルメ (20)
大阪スポット (8)
香川グルメ (9)
香川スポット (3)
徳島スポット (2)
韓国スポット (2)
群馬スポット (3)
群馬グルメ (11)
新潟スポット (8)
新潟グルメ (9)
カツ丼部 (82)
台湾スポット (4)
台湾グルメ (6)
福島グルメ (31)
福島スポット (10)
栃木グルメ (1)
兵庫スポット (1)
トマトクラブ (7)
滋賀グルメ・・・ (2)
福井スポット (1)
福井グルメ (1)
広島スポット (2)
広島グルメ (1)
山口スポット (5)
山口グルメ (3)
島根グルメ (2)
島根スポット (3)
鳥取スポット (1)
鳥取グルメ (1)
宮城グルメ (2)
宮城スポット (1)
岩手グルメ (3)
青森グルメ (4)
青森スポット・・・ (3)
秋田グルメ (1)
徳島グルメ (2)
三重スポット (4)
三重グルメ (3)
千葉スポット (1)
ラオススポット (2)
ラオスグルメ (3)
富山スポット (6)
富山グルメ (8)
山梨スポット (8)
淡路島グルメ (1)
埼玉 (0)
埼玉グルメ (4)
長野スポット (6)
長野グルメ (10)
愛知スポット (16)
愛知グルメ (8)
福岡スポット (1)
長崎グルメ (7)
長崎スポット (2)
佐賀グルメ (4)
佐賀スポット (1)
福岡グルメ (2)
和歌山スポット (11)
和歌山グルメ (5)
奈良スポット (1)
奈良グルメ (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR