topimage

2017-07

分裂騒動・・・ - 2016.01.03 Sun

新潟名物「イタリアン」

しかし深入りをしてはいけない。

「イタリアン」

って言えば「みかづき」と「フレンド」なのだが

双方に過激な原理主義者が多数

余所者のブロガーが下手な事を書いたらブログは大炎上する可能性大!

触らぬ神に祟りなしなのだ。

・・・・・

はい。

フレンドの圧勝でした。

(裕治伯爵の好みね)

そう以前

記事を書いた

神も恐れぬ正統派グルメブロガー

裕治伯爵

しかし

今回の問題は関わりたくない。

踏み込まないほうがいいだろう。

そう思うのが

「大勝軒分裂騒動」

「のれん会」と「守る会」に分裂

多分

双方に過激な原理主義者がいると思うのだ。

・・・・・

ヤルか。

大勝軒 020

東京 大勝軒さん

今回のチャレンジをする前に

近くの大勝軒さんで喰ってみる事にしました。

大勝軒 008

大勝軒 004

大勝軒 005

大勝軒 006

裕治伯爵

この

「こってりラーメン」が気になったけど・・・

調査前の調査ですからね。

大勝軒 010

つけ麺

(チャーシュー 海苔 トッピング)

大勝軒 011

つけ汁はたっぷり。

これは嬉しいですね。

大勝軒 012

スープの中にチャーシューも入ってます。

大勝軒 013

スープは意外に上品

このまま飲んでも大丈夫

でも

裕治伯爵

大雄さんみたいな濃口が好みかな。

大勝軒 014

トッピングの海苔は刻み海苔なんですね。

これ

ラーメンでも同じなのかな?

大勝軒 016

チャーシューは2枚で300円

少し高いかな?

って思いましたが納得です。

このボリュームですから。

このチャーシュー

裕治伯爵の好みだね。

大勝軒 017

しっかり

水切りされている。

この仕事は素晴らしい。

大勝軒 018

・・・・・

裕治伯爵には

魚粉の香りが強すぎかな。

スープが上品だから余計に感じるのかも。

これ

こってりスープにしたらいいのかも。

大勝軒 019

あ!

ナルトが出てきた。

これはポイント高いね。

でも

基本

つけ麺が苦手な裕治伯爵

最後は温くなったスープが辛かった。

余計に魚粉の香りを感じるしね。



スープとも非常にレベル高いから

次回は「こってりラーメン」食べてみたいな。

そう思った裕治伯爵です。

さて

読者様にお願いがあります。

「のれん会」のお勧めの店

「守る会」のお勧めの店

是非

教えて下さい。

裕治伯爵が

どちらが旨いか(裕治伯爵の好みか)

お答えます。


なお

予算と時間の関係から複数になった場合

各一店舗

紹介がなかった場合

各代表店で調査してみます。

宜しくお願いします。

(笑)















スポンサーサイト

● COMMENT ●

アホらしい。

大勝軒の分裂騒動って、暴力団や宗教のソレと変わりない低レベルな話しですね。
真にファンが求めるは、「本家 池袋大勝軒」の味を継承して欲しい事では?
行列に並ばずとも、気軽に本家と同じ味を愉しめる店の普及。
でも、同じ店が増えると・・・。
吉村家、横浜家、ラーメンの鬼等の暖簾分け、支店で、こんな醜態を犯しているとは聞きません。
誰か言う人居ないのかな?
「アンタら、所詮はラーメン屋なんだよ。」と(笑)

真っ赤なスカーフ!
コメントありがとうございます。

真にファンが求めるは、「本家 池袋大勝軒」の味を継承して欲しい事では?

そうだとしたら
裕治伯爵には理解できません。
あの味は山岸さんが作ったからこそ。
もっと美味しく
それを目指すのが料理人ではないでしょうか。
家系ラーメンは吉村家さんの味を再現しようとしてる店はないのではないでしょうか?
何処も基本は守りながら自分の店の味を客に提供する。
だから
こんなアホな争いはおきないのでしょう。

「アンタら、所詮はラーメン屋なんだよ。」と(笑)

裕治伯爵
差別はいけないと思いますが区別は必要と思ってます。
ラーメン屋はラーメン屋以上でも以下でもいけないのです。
(笑)

どんな世界でも権力闘争はありますが、彼等は大勝軒の味よりも、大勝軒と言う看板が欲しいだけに見えます。
創業者の故山岸氏は「弟子同士、切磋琢磨して大勝軒の味を守り続けろ!」と言ったかもしれませんが、御家騒動を起してまでも、とは言わなかったでしょう。
こんな馬鹿げた事を続けていれば、何れファンも愛想をつかす日も近いのでは。

追伸

私も、つけ麺は好きではないです。
一度、近所の中華店で食しましたが、麺は普通のモノでしたが、つけ汁が澄んでいるのは良いものの、妙に甘く残念な出来でした。
巷のつけ麺は、太麺に豚骨&魚粉入りのスープが多いようですね。
魚介出汁は分かりますが、魚粉は如何か?
そもそも、冷水で〆た麺を熱いスープで食べれば、後半どころか中盤からスープが温くなります。
蕎麦や饂飩で、こんな食べ方が在るのでしょうか?
それが嫌なら「熱もり」で。

明智小五郎さん!
コメントありがとうございます。
創業者の故山岸氏は客や従業員を本当に大切にされたと思います。
某市の鰻店でも人気が出たら
疎遠だった親族が正当な後継者だと言い張ったり。
(笑)
裕治伯爵にしてみれば
山岸氏が作るからこそ大勝軒の味
ですから
もう大勝軒はないのです。
今ある店は別な大勝軒
あとは好みに合うかだけです。
しかし
こんな事になるとは山岸氏も草葉の陰で泣いてますね。

明智小五郎さん!
コメントありがとうございます。
裕治伯爵
「つけ麺」に興味がないので基本的に喰いません。
唯一
横浜
環2沿い
大雄さんの「つけ麺」だけは好みですが・・・

蕎麦や饂飩で、こんな食べ方が在るのでしょうか?

カモセイロとかでありますよ。
熱々の汁に冷たい蕎麦です。
これも好みじゃないので喰いませんが。
「熱もり」
これ
食べた事がありません。
そんな喰い方するなら
最初からラーメンでいいと思うので。
(笑)

これは、失礼致しました。

鴨せいろ、天せいろ。
有りますな。
冷やした麺に、冷えたスープの別盛。
茹で汁に浮かした麺に、熱い漬け汁なら、理解出来ます。
ノーマル版つけ麺、熱盛の存在意義とは?
分かりませんが、その種を好む層が存在するのは間違いないようで。

明智小五郎さん!
コメントありがとうございます。
喰い物は好みですから
どう喰ってもいいと思いますが・・・
冷たい麺には冷たい汁
熱いなら鍋焼きみたいに熱い
それが裕治伯爵の好みです。
つけ麺で
汁を調理器で温めながら喰うスタイルもあるみたいですが
興味ありません。
(笑)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yuji2013.blog.fc2.com/tb.php/798-68879c1f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

柚子の香りが・・・ «  | BLOG TOP |  » 業界最高峰・・・

プロフィール

裕治伯爵

Author:裕治伯爵
幼少の頃、寿司職人に憧れる。
だが皿洗い等からの厳しい現実を知り学生時代は弁護士を目指し勉強!
しかし挫折しアジアを放浪・・・
法律事務所勤務を経て会社を設立するが仕事より自由な時間を求める為、貧乏が続く毎日です。
しかし島を購入し多数のウサギと暮らす夢は忘れません。

趣味

食べ歩き・温泉に行く・料理作り・酒を飲む事・・・

自己紹介

格差社会の底辺で生きる47歳独身男ですが全力で婚活中です。
「高身長メガネ女子」が大好きです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (53)
小田原グルメ (158)
自宅飯 (54)
伊豆グルメ (23)
神奈川グルメ (186)
東京グルメ (88)
婚活 (7)
韓国グルメ (18)
茨城グルメ (27)
茨城スポット (12)
神奈川スポット (17)
静岡グルメ (96)
千葉グルメ (5)
山梨グルメ (4)
名古屋グルメ (10)
名古屋スポット (1)
彦根スポット (3)
岐阜グルメ (1)
岐阜スポット (1)
伊豆スポット (21)
東京スポット (12)
京都スポット (5)
京都グルメ (9)
淡路島スポット (2)
神戸グルメ (2)
大阪グルメ (25)
静岡スポット (29)
沖縄スポット (7)
沖縄グルメ (15)
埼玉スポット (7)
タイスポット (12)
タイグルメ (31)
兵庫グルメ (16)
大阪スポット (6)
香川グルメ (9)
香川スポット (3)
徳島スポット (2)
韓国スポット (2)
群馬スポット (1)
群馬グルメ (9)
新潟スポット (8)
新潟グルメ (9)
カツ丼部 (82)
台湾スポット (4)
台湾グルメ (6)
福島グルメ (31)
福島スポット (10)
栃木グルメ (1)
兵庫スポット (1)
トマトクラブ (7)
滋賀グルメ・・・ (2)
福井スポット (1)
福井グルメ (1)
広島スポット (2)
広島グルメ (1)
山口スポット (5)
山口グルメ (3)
島根グルメ (2)
島根スポット (3)
鳥取スポット (1)
鳥取グルメ (1)
宮城グルメ (2)
宮城スポット (1)
岩手グルメ (3)
青森グルメ (4)
青森スポット・・・ (3)
秋田グルメ (1)
徳島グルメ (2)
三重スポット (4)
三重グルメ (3)
千葉スポット (1)
ラオススポット (2)
ラオスグルメ (3)
富山スポット (6)
富山グルメ (8)
山梨スポット (4)
淡路島グルメ (1)
埼玉 (0)
埼玉グルメ (3)
長野スポット (4)
長野グルメ (7)
愛知スポット (15)
愛知グルメ (7)
福岡スポット (1)
長崎グルメ (7)
長崎スポット (2)
佐賀グルメ (4)
佐賀スポット (1)
福岡グルメ (2)
和歌山スポット (7)
和歌山グルメ (4)
奈良スポット (1)
奈良グルメ (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR