FC2ブログ
topimage

2019-09

悩むけど・・・ - 2013.05.18 Sat

店に着くまでは・・・

今日は何を食べようかな?

そう思っているのです。

ラーメン 018

湯河原の名店!

国味さん

ラーメン 006

一応は!

ラーメン 007

メニュー見るけど・・・

無意識に頼んでしまうんだよね~

ラーメン 008

「チャーシューワンタン麺」

ラーメン 010

このラードの層が美し過ぎる・・・

ラーメン 009

凶暴なスープは好みが分かれるだろう。

もちろん裕治伯爵は大好きなよ♪

ラーメン 011

そう!

ラーメンについて浅識な人を「ラーメン評論家」と揶揄するみたいですが・・・

確かに「麺にスープが絡んで」と言う人いるよね?

反対にスープが絡まない!

スープをはじく麺なんて存在するか?

とか思いながら・・・

ラーメン 012

正統派グルメブロガーで美食家の裕治伯爵も・・・

ラーメン 013

このチャーシューは旨いと評価する。

ラーメン 015

国味さん名物・・・

ラーメン 016

巨大ワンタンも絶品!

こう書くと・・・

浅識な「ラーメン評論家」は言うだろう。

このスタイルの発祥は〇〇だとか!

そんな事はどうでもいいんだよね・・・

ラーメンみたいな←(馬鹿にしてる訳じゃない)手軽な一杯は好みかどうかが全て!

それ以上でも以下でもない・・・

発祥とか歴史とかどうでもいい世界だと思うから。

ラーメン 017

でも・・・

ラーメンを名乗る以上「ナルト」は忘れないで欲しい!

この小さな一枚の重みは大きいと思う裕治伯爵です。











スポンサーサイト



● COMMENT ●

ありがとう御座います。

祐治伯爵、また湯河原に来て頂けたのですね(はぁと)。
本当に、ありがとう御座います(はぁと)。

私の独自調査によると、我が湯河原町民の約4%(1,040人)は、
「国味ラーメンを心から愛している。」 との調査結果が出ています。

もちろん、私もその中の一人です。

伯爵のことですから、御存知のことだとは思いますが、
カツ丼もパワーに溢れた一品です。

ぜひ次回にお見えになる際には、チャーシューワンタン麺+カツ丼の
セットで、ガツッ!と決めて頂きたく、謹んでお願い申し上げます。

ぬぅぁあぁぁぁっ
いつもコスパよくて旨そうなラーメン紹介してくれますね~
よだれが出てきちゃいます
ナルトには執着がない私です(笑)

改めて見ると、煮豚は厚切りですね。
若い頃なら嬉しかったけど、今の年齢では薄いほうがバランス良く感じます。
ナルトを入れるのは偉い!
それにしても、餃子&ビールがブログに登場しないのが不思議です。
私なら、揚げワンタンか餃子で一杯。
〆はカタ焼きそばでしょうか?

焼き豚?

焼き豚とチャーシューの違いって何ですか?
ここのも美味しそうですね♪
確か麺の量が多いお店でしたっけ?

ブッダガヤはいつ行きますかー笑
先に行っちゃおうかな(^^)

のりゆきさん!
コメントありがとうございます。
国味さんは多くの来客!
そして出前を見ていれば人気なのが分かりますね。
厨房では店主がパニくってますが・・・
(笑)
そんな国味さんの「カツ丼」は当然知っており食べた事が・・・
チャーシューワンタン麺とダブル喰いした思いでも。
何とか勝利しましたが・・・
今ではどうか。
「カツ丼」と「チャーシューワンタン」でお許しを・・・
って30円しか違わないのならチャーシューワンタン麺ですね!
(笑)

サロメさん!
コメントありがとうございます。
ここは裕治伯爵が案内したい店の一軒です。
ノーマルでも普通の店の大盛り以上ですが・・・
大盛りを頼むとヤバいです。
それも50円増しと良心的な価格で・・・
自転車で来ますか?
(笑)

湘南のJOTAさん!
コメントありがとうございます。
ここで呑んで喰うとどうなるか・・・
身をもって体験したと思うのですが?
(笑)
呑んだ〆に「チャーシューワンタン麺」は辛いのです。
薄切りのチャーシューが似合うのは・・・
昔ながらの「ラーメン」ですね。

さやさん!
コメントありがとうございます。
焼豚について正統派グルメブロガーで美食家の裕治伯爵がお答えします。
(笑)
「焼豚」字のように焼いた豚です。
本当の「焼豚」は肉をタレに漬け込み焼いて仕上げたものです。
当然ですが手間隙がかかり・・・
香りとかは素晴らしいのですが柔らかくはありません。
反対に最近のラーメン店の多くは(ここのも)「焼豚」ではなく「煮豚」ですね。
肉をタレで煮てしまうだけ。
作り方も簡単ですし煮てしまうので柔らかくも・・・
こんな「煮豚」の方が人気も高いので多くの店が「煮豚」を使ってます。
「焼豚」(チャーシュー)は同じもの!
ラーメン店で使われてるのは「焼豚」「チャーシュー」と言いながら「煮豚」って事ですね。

あれは、拷問ですよ!
カツ丼、冷やし中華大盛、チャーシューワンタンメン大盛と、尋常ならざる事態です。
私のような一般人は軽く呑んで摘み、〆るのですから。
チャーシューは「叉焼」と明記し、正しい調理法のモノだけ名乗って欲しいですよね。
肉は本来、噛み締めて食べるモノですから。

湘南のJOTAさん!
コメントありがとうございます。
拷問と言うか嫌がらせと言うか・・・
でも頼んだ本人が覚えていないのですから。
(笑)
「煮豚」が悪いとは言いませんが・・・
「叉焼」とは区別される物だと思います。

読者の皆様へ。

あの日の朝は秘密基地で風呂上がりに、昨夜のローヤルの残りとキリンラガーを呑んで、湯河原に出撃しました。
裕治伯爵の「湯河原に・・・。」という言葉で、国味だなと・・・。
小田原から湯河原迄だというに「踊り子号で行く」との、正気の沙汰でない行動は断固阻止しました。
小田原から「踊り子号」を利用するのは、伊東より先の目的地でないと無駄です。

そんなワケで土産の「麩」共々、乗りテツ魂を却下された腹いせに、国味での拷問と相成ったワケです。

「冷やし中華が旨いんですよ~。」
「カツ丼は、絶対食べて欲しい!これ又絶品なんですよ。」
「国味さんに来たからには、チャーシュー・ワンタン・メンは・・・。」
言葉巧みに初対面の私に都合良く勧める、ミエミエの陥れセールストーク。


裕治伯爵は、女性に対しては「M」でも、野郎には「S」なのです。
あな、恐ろしや、恐ろしや~((+_+))

本人が覚えてないなんて、嘘(笑)
あれだけ、ハッキリと自信満々で注文してましたから。
「記憶にございません。」とは、ロッキード事件の証人喚問か!

売られた喧嘩を無理を承知で買ったはイイが、売った裕治伯爵共々撃沈したという、何だか分からない結果でした(笑)




湘南のJOTAさん!
コメントありがとうございます。
小田原から湯河原まで踊り子のグリーン車で移動するのは駄目ですか?
(笑)
しかし・・・
国味さんで「冷し中華」「カツ丼」「チャーシューワンタン麺」は無謀でしたね。
・・・・・
「記憶にございません」
(笑)
ちなみに裕治伯爵の性格は究極の「ドS」ですよ!
冷酷ですから・・・
でも好みの女性には相反する究極の「ドM」なのです。
全ての女性に「ドM」ではありません。
むしろ嫌いな女性に対しては究極の「ドS」です。
(笑)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yuji2013.blog.fc2.com/tb.php/89-d3e1ce3a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

実験してみたけど・・・ «  | BLOG TOP |  » 馬車馬のように・・・

プロフィール

裕治伯爵

Author:裕治伯爵
幼少の頃、寿司職人に憧れる。
だが皿洗い等からの厳しい現実を知り学生時代は弁護士を目指し勉強!
しかし挫折しアジアを放浪・・・
法律事務所勤務を経て会社を設立するが仕事より自由な時間を求める為、貧乏が続く毎日です。
しかし島を購入し多数のウサギと暮らす夢は忘れません。

趣味

食べ歩き・温泉に行く・料理作り・酒を飲む事・・・

自己紹介

格差社会の底辺で生きる47歳独身男ですが全力で婚活中です。
「高身長メガネ女子」が大好きです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (88)
小田原グルメ (185)
自宅飯 (54)
伊豆グルメ (53)
神奈川グルメ (212)
東京グルメ (133)
婚活 (7)
韓国グルメ (18)
茨城グルメ (47)
茨城スポット (24)
神奈川スポット (18)
静岡グルメ (168)
千葉グルメ (9)
山梨グルメ (25)
名古屋グルメ (12)
名古屋スポット (1)
彦根スポット (4)
岐阜グルメ (6)
岐阜スポット (13)
伊豆スポット (27)
東京スポット (14)
京都スポット (7)
京都グルメ (14)
淡路島スポット (2)
神戸グルメ (3)
大阪グルメ (39)
静岡スポット (45)
沖縄スポット (7)
沖縄グルメ (23)
埼玉スポット (8)
タイスポット (22)
タイグルメ (63)
兵庫グルメ (44)
大阪スポット (10)
香川グルメ (9)
香川スポット (3)
徳島スポット (2)
韓国スポット (2)
群馬スポット (3)
群馬グルメ (13)
新潟スポット (10)
新潟グルメ (15)
カツ丼部 (124)
台湾スポット (4)
台湾グルメ (6)
福島グルメ (73)
福島スポット (23)
栃木グルメ (1)
兵庫スポット (8)
トマトクラブ (7)
滋賀グルメ・・・ (3)
福井スポット (5)
福井グルメ (6)
広島スポット (2)
広島グルメ (1)
山口スポット (5)
山口グルメ (3)
島根グルメ (2)
島根スポット (3)
鳥取スポット (1)
鳥取グルメ (2)
宮城グルメ (6)
宮城スポット (3)
岩手グルメ (14)
青森グルメ (32)
青森スポット・・・ (17)
秋田グルメ (1)
徳島グルメ (2)
三重スポット (5)
三重グルメ (3)
千葉スポット (2)
ラオススポット (2)
ラオスグルメ (3)
富山スポット (6)
富山グルメ (8)
山梨スポット (13)
淡路島グルメ (1)
埼玉 (0)
埼玉グルメ (4)
長野スポット (17)
長野グルメ (29)
愛知スポット (19)
愛知グルメ (12)
福岡スポット (1)
長崎グルメ (7)
長崎スポット (2)
佐賀グルメ (4)
佐賀スポット (1)
福岡グルメ (2)
和歌山スポット (19)
和歌山グルメ (14)
奈良スポット (5)
奈良グルメ (3)
滋賀グルメ (5)
滋賀スポット (1)
岩手スポット (7)
山形グルメ (4)
山形スポット (1)
天丼倶楽部 (1)
北海道スポット (3)
北海道グルメ (5)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR